さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

試合に引き分けても勝負には負け

日韓会談が妥結 日本は海洋調査中止

外務省の谷内正太郎事務次官は22日、韓国の柳明桓・外交通商第一次官とソウル市内のホテルで会談し、竹島(韓国名・独島)周辺海域の海洋調査計画をめぐり、日本が海洋調査を中止する一方、韓国が海底地形に関する6月の国際会議に竹島周辺の独自名称を提案しないことで合意した。

 また、2000年から中断している、日韓の排他的経済水域(EEZ)の境界線画定に向けた協議について、5月にも局長級で再開することでも一致した。

 しかし、今後の同種対立を防止するための枠組みづくりとして日本が提案した、このような海域で科学的調査を行う際の事前通報制度創設について韓国側は「受け入れられない」と拒否した。


そもそも韓国が「韓国が海底地形に関する6月の国際会議に竹島周辺の独自名称を提案しないこと」なんて守るのか?
それを確実に守るという保証か、それを破った時のトラップをちゃんと考えていないのなら、今回の争いは負けになるね。いや、もう負けてるか。

むしろ高度に「破ることを前提に」一気に国際紛争化するのが狙いなのかなー。
今みたいな状況になって、外務省の人たちもさすがに安直に韓国を信用はしていない・・・と私は思いたいのだが。はてさて、この結果がどうなるのか、というのは、6月以降にならないとわかりそうにないですな。

ただどうも岡目からみた感じでは、海保は本気で調査をやるつもりで、しかも拿捕される可能性も考えて計算ずくでやっているけど、外務省が単に問題先送りしただけ、に見えてしまうのだがなー。
もしまじめにやった結果がこれなら、どこかで喝采をあびるような一発逆転の成果を見せて欲しいもの、頑張ってくだされ外務省。

あと私にはよくわからないけど、そもそも、日本から谷内外務次官を送ったけど、送る必要あったのか?
拿捕するのか、話し合いをするのか、その他なのか?それらのカードを、韓国に引かせればよかったのに、日本から交渉の手を見せてどうする?と思った。
ババ抜きをするのに、こっちがジョーカーだよ~って教えてどうする。

その時点で、勝負に負けてるよね、日本って。


おきてがみ

▽コメント

 

 日本は、ジョーカーの場所まで教えて盧武鉉政権の面子を救ってやったのでは、ないでしょうか。そうしないと、盧武鉉と韓国民の感情と思考が、とんでもない方向に暴走してしまう恐れがあったような気がします。バカを相手にするには、バカが暴走しないよう手加減をしなければ、ならないのではないでしょうか。日本は、今回の竹島問題で、韓国の暴走を防いでやったのだという気が致します。ミケ

 

率直に言って”基地外どもの妄想に付き合う必要はない”ですね。なんで外務省はこうも弱腰なのか、さっぱり理解できません。日本はボランティアで存在しているはずではないんですがね。

 

ミケさま
一応そういう相手に恩を売った作戦も考えましたが、相手が相手だけに、恩を恩とも思わないでしょう。
むしろ、昔中国の政情が不安定になるという理由で靖国参拝を取りやめた、あの事例の二の舞になるのではないでしょうか?その結果はご存じの通りです。

 

WindyCityさま
私もこれはブービートラップだと信じているのですがねぇ。そうじゃなきゃ、やってられません。
>日本が海洋調査を中止する一方、韓国が海底地形に関する6月の国際会議に竹島周辺の独自名称を提案しないことで合意した。
韓国が言わない代わりに、中国などの第三国が言出すかもしれません。いずれにせよ要注意。

 

交渉決裂・調査決行から調査船拿捕、制裁発動で韓国自滅、というところまで想像してたので肩透かしくらったような気分ですが(海保の方に何事もなくて良かったのは当然として)、独自名称の阻止という目的だけ考えると、二隻の船を港に置いとくだけで公的に約束を取り付けたのは勝利といえるんじゃないでしょうか。
これで、6月に約束を破って提案しても、この件を会議に出せば通るわけないでしょうし、国際的な場で公的な約束を破れば、竹島周辺以外でも韓国の地名提案は通りにくくなるのでは?
といっても、いつもこちらの予測の斜め上を行く国なんですけどね・・・orz

 

ども、初めまして。
よそのブログで見たんですが、韓国は
「日本がおとなしくしてれば、見送る」と言ってる
みたいで、ひょっとしたら5月の会談で竹島問題を
出そうものなら「約束を破った」と言って地名提案を
出すつもりなんじゃないですかね。
これって、結局日本側がいっぱい持っていたカードを
全部捨てて、韓国にのど元に刃物突きつけられてる
最悪の状況じゃないですか?
日本側が結局正当な主張は出来なくなる状況に持っ
ていた外務省の外交手腕は小学生以下です。

 

やっぱこうなったか・・・。
害務省お得意の先送りですな。

 

外務省というより総理大臣や外務大臣の能力不足がハッキリ出てしまったって感じですね。日本には有能な政治家がいないのが辛いところです。

 

 これで約束破ったら今度こそ粛々と調査
 拿捕なんぞされようもんなら海自出動させて奪還&竹島制圧 といかんかなぁ
 あぁ・・・ 麻生閣下でも害務省の手綱を御し切れなかったのかなぁ
 これがなにか将来的に日本有利になる布石だってんならいいんだけども・・・

 

追い込まれている相手(しかもこちらを口汚く罵っている)に助け船を出してやる政府。今回の合意内容もグダグダで、合意とは到底言えないほどの代物。日本は自軍の乱れによる完全敗北です。
政府は馬鹿としか言いようがありません。
世論調査も作成しました。
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=340
よろしかったらご投票ください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/99-f5c509de

 竹島問題--問題の先送りに過ぎない

竹島周辺海域での日本の海洋調査について韓国との協議が合意したらしい。妥結点は 韓国:国際会議で海底地形の韓国式名称を提案しない 日本:これを受けて海洋調査を当面実施しない ということだ。これでは早晩、同じことを繰り返すことになる。なぜ日本政府は今すぐにこ..

 なんやあの終わり方>サンデージャポン

ついさっき、サンデージャポン見てました。 竹島ネタをやってましたが、ひどかったですなー。 内容は無いよう・・じゃなくて、結構いい内容だったのに、最後の終わり方が・・・。せっかく面白くなってきたところなのに、あの終わり方だと、不信感をあおるだけの気がするなー

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。