さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

うつにまつわるエトセトラ?回目 tumblrを使っていて思ったことなど

tumblrを自分の情報収集ツールとして使い始めて、もう2~3年位なるのですが、なかなか中毒性が高いですね。
そんなことをいうのも今更なんですが、多くのリブログ職人が「身体が溶けるような感覚」ということを書いていたりするのですが、そういうのも体感としてわかります。なんと言いますか、自分の考える事なんて、圧倒的な集合知の前には自分の考える事なんて、大したことないじゃん、という大きな壁にぶち当たる感じなんですね。

これを前に乗り越えようとするか、溶け込もうとするか。
tumblrもブログサービスなので、普通にブログとして書いてしまえばいいんですが、どうしても多くの人は、自分の言いたいことを代弁している「誰か」の言説をリブログして、それでひとつ落ち着いてしまう。
僕のような本来ブログや、その昔はHTMLでタグ打ちで文章を書いたりしていたということから考えると、それまでメーカーだった会社が、輸入代行業者・セレクトショップに転身したようなもんだったりしますね。
実際、tumblrを初めて触った時の嫁さんの意見は「セレクトショップやな」なんですが、なかなか言い得て妙だなと思ったもんです。

ただブログ書きをそれまでしていた自分として非常に困ったのは、自分が何かを書こうとするとき、そのバイアスがかかっているのでは?という気持ちに襲われることです。
もっとも、いくら自分の意見なんてものを書いたところで、それまで昔やっていた新聞ネタを元にした政治ブログなんてものだって、ソースとして新聞やニュースや2ちゃんねるがあったのですから、そのソース先がtumblrになっただけじゃん、ってお話でもあるのですが、何かを書こうとするたびに、tumblrに操られている感覚になるんですよね。それってtumblrで見たじゃん?みたいな。それくらいの巨大なデータベースという感じです。

とはいうものの、それを言い出すと、何も書けないんだよなぁ(笑)結局自分の日常を綴るしかないのか?とか考えてしまったりするわけですが。

ここ最近は体調はイマイチで、先週あたりは2週間で4日しか出勤できないとか、社会人としてどうよ?状態でしたが、こういうことを考えていることも一因にありそうです。身体にいい媒体か否か?という点では、自分にとっては身体にはよくないのがtumblrというツールなんでしょうねぇ。

他にも書きたいことはありますが、時間が遅いので、今宵はここまでです。

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/916-e2c6ca48

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。