さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

誰が作ろうがどういう経緯があろうが、ダメな物はダメ!と・・

橋下市長、島倉千代子さんの曲を「変な音楽」 庁内放送使用中止

 庁内放送に使われていたこのメロディを橋下市長が“問題視”する指摘をしたのは昨年12月30日。自らのツイッター上で「(市役所は)サービス業であることの意識を来年から徹底していきます」と宣言した上で、「今、大阪市役所は、お昼になると変な音楽が庁舎内に流れます。それを止めて、来年から組織のスローガンを流していきます」と書き込んでいた。

 橋下市長は、この曲が、島倉さんが大阪市に無償協力してつくられた曲だった経緯などは、知らなかった様子。島倉さんの曲を「変な曲」と批判してしまったことに後から気付いたようで、その後の定例会見では、「『変な』は撤回します」と陳謝した。



こう言っちゃなんだけどね、あの歌が変な歌かどうかは主観の問題だからどうでもいいと思うんだ。
ただね、一度『変な歌』って言ったモノを「いろんな経緯があって」「島倉千代子が」「無償で」って枕詞がついた途端に「『変な』は撤回します」って日和る辺りがダメなんだわ。

だって、音楽みたいなセンスのものなら、どんな経緯があろうと誰が作ろうと無償で善意で作られようと、ダメなものはダメとどこぞのブログの名前みたいにスパッと切れば格好いいと思うのに、そういう点で、なんか権威に弱そうだったり、言うだけ言ってみたりという意味で、為政者としてダメな気がするんですよ。(これまた直観でしかないのですが)

ちなみに元大阪市民の僕は、あの若干くらい気分に落ち込む、あのメロディーは結構好きな曲です。確かにゴミ収集車について来るのを聞くと、なんかマイナー調に聞こえて、ちょっと鬱っぽくはなるんですけどねぇ(笑)

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/910-c34faed6

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。