さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

プリズムコート

世間の流れを無視して、斜め上を攻めるさくらさんの日記シリーズ。

本当はもう少し前に書きたかったネタなんですが、巷ではバレー日本代表の大会などやっているので、めちゃめちゃ古いゲームを紹介してみようと思いまして。

というのはプレステで発売されていた「プリズムコート」という作品。
プリズムコートプリズムコート
(1998/02/26)
PlayStation

商品詳細を見る


作っているのも富士通パソコンシステムズなんていうゲームハウスとしてはほぼ無名だし、富士通が片手間にやったやっつけギャルゲーという雰囲気がプンプンするんですよね。
まぁ、バレーボールが題材なんで、6人いる部員を育ててチームを育成するとともに、メンバーの誰かと仲良くなって告白されてめでたしめでたし!みたいな。

同じようなスポーツもの+ギャルゲーは、当時は野球を題材にした「プリティリーグ」シリーズとかあったような気もするのですが、あちらはほんとのギャルゲーでした(肝心の野球場面はう~ん。一番打者のセーフティバント・盗塁盗塁、二番のスクイズで楽々1点が定石ってどうよ?なんですが)

ですが「プリズムコート」の方はなかなか気合いが入っています。
攻略本がNTT出版から発売されているのですが、
プリズムコート 公式ガイドプリズムコート 公式ガイド
(1998/02)
不明

商品詳細を見る



この中で開発秘話で語られているところによると、開発時のプログラミングを行ったプログラマーがバレー経験があり、すごくこだわりを持ってこれでもか!という位に作り込んだ、というのがありまして、一応ゲーム内でもパラメータを上げていく育てゲーなんですが、そのパラメータと実際のゲームがメチャクチャわかりやすく育てられていくんですね。

一例ですと、バレーボールの場合、サーブを打つと、初期位置からホーメーションに移動するというシーンはおなじみかと思いますが、そこに移動して相手から返しに対する構えが速くなっていたり、時間差攻撃・フェイントやバックアタック(受ける時はそのフォロー)も目を見張るように成長していくので、ギャルゲーのはずなのに気合い入りすぎの試合シーンがかなり熱くなります。
さらに細かい演出としては、パラメータでは見えない「試合の流れ」などがありまして、たとえば相手に連続してポイントを取られると、テクニカルタイムアウトを取って流れを変える、と言った演出もあるので、試合中もキャラが動いているのをぼーっと見ているだけではないというところで、結構研究しつくした記憶があります。

ちなみに私は、この作品で、セッター役・早苗の声優の演技が好きで、丹下桜さんのファンになりました。丹下桜に「あ・ん・ま・ん」という台詞一部で受けたと聞いております。(下の3分目くらい)


あと余録ですが、この作品、プロデューサーの趣味満開で、ガンダムやエヴァを始め、アニメのパロディネタ満載という隠れた楽しみがあります。
プレイ動画もニコ動で「プリズムコート」タグがあったりしますので、お暇な方は是非~。
http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/888-ea79f91e

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。