さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

常滑の猫

猫は昔はそんなの好きではなかったのですが(むしろ動物全般苦手だった。結婚するまで)招き猫だけは好きだったんですよ。

招き猫自体は結構見ていると、あのストイックというか無表情というか独特の表情が好きで、独身の頃からも100均なんかで購入した招き猫を玄関に置いていたりしました。

最近になってネットなんてやり出してwikipediaみたいな便利なモノができて調べ物をしていると、いろいろわかってくると言うかありがたいというか余計な知識が入ってくると言うか(笑)

招き猫自体は縁起物の焼き物の一つで作られているわけですが、単に招き猫と言ってもいろいろなタイプがあるんですね。
本物の猫に近いタイプから、人のような姿をしていたり、派手だったり。
僕自身は大阪の住吉の出身なので、住吉と言えば住吉大社の初辰さんの上下を着たシュールな姿が好きで、自宅に飾ってあります(小さいのの左右一対だけという情けない様ですが)

さて、そんなわけで招き猫ですが、招き猫業界のスタンダードと言えば↓こいつ
img_37_3403_1.jpg
ですが、このタイプは常滑タイプと呼ばれている、なんてことをwikipedia辺りで読んでしまったので、さぁ大変。

常滑に行こう!


てなわけで、常滑に招き猫を買いに行ってきました。
(前々から行きたかったので、実現したっちゅうか)

高槻からは車で3時間ちょいくらい。知多半島はともかく、名古屋周辺は高速道路を熟知していないとわからなくなります。
常滑の駅の近くでは、招き猫ではないですが、野良猫がたくさんいて、あら幸先良し、なんて感じ。

2010_P1096779.jpg
(屈伸運動中です)

2010_P1096790.jpg
(リアルに見えるけれど焼き物です)

車を駐車場に止めて散歩。やきもの散歩道なんてものを歩いていると見かけたのは、名物とこにゃん。


2010_P1096794.jpg

2010_P1096796.jpg
ただこれ、後ろは張りぼてっぽくて、そういう意味では残念感があります(笑)

散歩しながら、いわゆる「べた」な常滑の招き猫を探して歩いていたんですが、あんまり見つからないんですよね~。常滑でも結構変わったのばっかりでいいのが見つからなかったんですが、どうにかほどほどのモノを見つけてお買い上げ。
鬱で通院続きってのもあって、黒も含めて左右一対でそろえて参りました。
2010_P1106877.jpg

その後は瀬戸市なんかも行ったりしましたが、今日は時間がないのでここまで。

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/843-4a1e7e66

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。