さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

1/28-29の日記のようなもの

1/28。
この日の日記というか、えーとですね。
正直に言えば会社での面談が。
復職の準備を自分ではしているつもりだったんですが、いやぁ今だから笑って書けますが、結構厳しい感じでした。
実際厳しいんですよね。私なんかは仕事の調子が悪くてもありがたいことにお休みをいただけていますが、社会システムから見たら「働けない人はいらない」という社会の真理をむざむざと感じることになりました。

とはいうものの、そんなことにめげてはおれない、というのが事実とはいうものの、なんていうか「ロンギヌスの槍」が突き刺さったみたいな状態で、当日の私の姿は「汎用機に捕食される弐号機」という姿が適切かも知れません。あうあうあう~。

というわけで、その後復職センターに行ったのですが、夕方まで魂が抜けたような状態で活動も何をしたのかろくに覚えていませんです。はい。夕方になって、どうにか、カウンセリングをうけることができたというべきでしょうか。
夜は泣きました。少しだけ。

1/29。
午前はセンターもあったんですが、正直沈没してました。しかしここは自分の力でなんとかしなければならない、という気持ちもあったのか。
10時頃に、休みます、みたいなことを復職センターに電話はしたんですけれど、じっくり考えて、正午前に復帰。
なんとか復職センターに出所。

ありがたいことに、そういうことをいろいろ話を聞いてもらえる人がいたり、自分にとっては何も代わり映えはしないとは言っても、あるいは癒しを必要としたり、あるいは厳しい現実を示唆されたり、そんな繰り返しで立ち直っていくものなんですね、人間ってのは。

夜中に友人と電話で話をしました。お互い思うところがあった感じで、真夜中に2時間も。
迷惑だったかも知れないけれど、昔の自分の姿を基準に語り合いができる友人ってのはありがたいものです。

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/748-bc3a8afe

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。