さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

1/18-19の日記のようなもの。「現象学入門」感想

政治ネタにツッコミつつ、振り返り日記とよくわからない状態が続いてますw
政治ネタ・・検察やりすぎ!って意見もあるけれど、どうなんでしょ?すごく無責任ですが、政治なんて検察みたいな存在も含めての権力闘争でしょ?と思ったり。
もう一つ、外国人参政権の問題もありますが、これについては勝手に推理ではないですが、もう民主党で法案を出して通すだけ、って段階になって、尽力した小沢がどこからかの手によって、タイミングよく検察の手で葬られようとしているのかも、なんて、陰謀論好きの人たちに受けそうなシナリオを考えてみました。

「狡兎死して 走狗烹らる」

という言葉を思い出すのは、私だけだといいんですけどね。

1/18。
午後からキャリア演習という自分の今までのキャリアを振り返る・・という演習を行う予定が途中で変わって、グループミーティングというお題を決めて行うディスカッションに参加しました。

テーマは「ワーク・ライフ・バランスについて」でしたが、正直、自分自身でもこの言葉の定義を正確に把握していなかったこともあって、あらぬ方向に議論が行ってしまってました。なんていうか正直グループミーティングと言いつつ、挙手までして話をしているのって自分だけだった。

元々他のメンバーの時でも、積極的に話をしていた口なんで、いいのはいいんですが・・・。
僕一人だけ話ししても、全然ミーティングにならんやん!

とは言っても、こういうのは慣れ度もあるので、まだまだかなぁ。
話の得意そうな人を見つけて、育てて、とすれば、いいのかも。

1/19。
風邪かどうかわかりませんが、朝から扁桃腺が痛くて目が覚めました。元々扁桃腺は肥大気味っていうか、自分の身体の弱点なんで、気をつけていたんですが。
風邪だったら長引かせたくないので(しかも、復職センターは今年は基本皆勤賞なので)薬だけ貰いに行こうと、耳鼻科に。診察で1時間近く待ちましたが、結構人気がある上に腕のいい先生なので、仕方ないですね。

午後から復職センターで、メンタルトレーニング。この日やったのは、筋弛緩法と自律訓練法でしたが、これは結構受け入れられるようになったかな。

夜は自宅で「現象学入門」読み終えました。



現象学は復職センターの中の人と話をしているときに聞いた分野ですが、物の見方としては興味深い部分がありますね。哲学ってのは、物の見方、すなわち「俺に言わせれば」の学問だと思いますが、現象学の中では、いわゆるエポケーの概念、暫定的に主観をあくまで優先した上での物の正確な見方(もっとも、それ以前に現象学では、正しい状態とはなんぞや?みたいな問いかけもありますが)を追究する辺りの、エッセンスは十分くみ取れたかな、と思います。

この続編になると、竹田青嗣現象学、とでも言うべき物(=エロスについて)になるのかなぁ。
物は「見えている」のではなくて「見ている」。
この意識の違いがわかれば、個人的には大いに得るものがあったのかなと思います。

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/739-0b374d2e

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


12 ≪│2017/03│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。