さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

近況というか、復職センターって何してるの?

休みに書こうと思っていた復職センターのお話。

最近ずっと書いている復職センターの話など少し書いてみますが、僕がここでそう呼んでいる施設についてですが、簡単に説明しておきます。
僕の場合は鬱で再三の休職→復職をくりかえすような状態なので、主治医の勧めもあって、高齢者障害者雇用支援機構というところで、今は復職のためのプログラムに参加しての、復職に向けての活動をしているところです。
主な業務は、障害者の雇用支援ということですが、最近はいわゆるメンタル系の休職者に対しての復職支援というのも行われていて、いわゆる精神障害者という扱いになりますが、復職に必要な、生活環境の改善や、復職に当たっての各種訓練などを行ったりしています。
段階を経て、最初は生活環境の整備からはじめて、慣れてくると、このセンターへの通所、ついで、様々な技能訓練があって、最後は復職という段階になります。
様々な技能というところでは、鬱病で休職に至る経緯や、主に多いストレスに対する考え方やマネジメントの仕方などを講習で学び、また集団プログラムになると、複数の休職して通所しているメンバーと、訓練を行うことになります。

訓練の主なメニューとしては
・グループミーティング・・・文字通りの、あるお題に対してのディスカッション。
・集団認知療法・・・まず認知療法とは?なんですが、僕の解釈言えば、ある事象に対して自分自身に発生する思考(認知)には、ある傾向を示すバイアスがかかっており、そのバイアスを適切な物に置き換えることで、思考をより普通の物にする→ストレス軽減を目指す、というものです。たとえば、自分に自信がない人ってのは、どんな事象にも悲観的に物を考えてストレス化してしまいますが、それを適切な思考に置き換えることで、ストレスを軽減することを目指すことになります。それを集団で行うことによって、より多くの「適切な思考」を形成しようとするものです。
・トータルパッケージ・・・事務作業の訓練です。間違い探しをしたり伝票計算したりとか。センターでは蛇蝎のごとく嫌われている(一部愛好者もいる)訓練。順調な時はいいんですが、ミスをした時の落ち込み度が高いプログラム(笑)
・SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)・・・対人技能訓練と言いまして、自分が苦手とする職場での場面などを舞台設定して行う寸劇形式の訓練。話し方や対応の仕方などを客観的にオブザーバーから意見をもらって、適切な技能を習得する訓練です。
・メンタルトレーニング・・・いわゆるメントレ。メンタル面を鍛えることによって、精神統一でも自己暗示でもいいんですが、そんな感じ。怪しい何か、ではないと思う(笑)

そんなことをプログラムで消化して、また生活リズムや仕事をする身体作り、体力作りなども含めて、スムーズに復職しようというための施設で、今はそれに取り組んでいるところです。

おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/736-7bdc38e7

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。