さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

アンチとファンは紙一重

「非国民通信」より「中国を褒めよう?」

福祉よりも軍事に力を注ごうとする点において、死刑制度を維持しようとする点において、人権を制限しようとする点において、一党支配を歓迎する点において、個人よりも国家を優先する点において、排他的なナショナリズムを煽り、それを国民に強いる点において、むやみに周縁領域の主権を主張して火種を作ろうとする点において、中国政府と日本の右派は紛れもなく志を同じくしています。多少の行き違いはあったかも知れませんが、やっていることは同じ、目指すものは同じ、共に夢を語れる仲間のはずなのです。



一年以上も昔の記事だけど、ちょっとこの指摘は読んでて笑った。最近の自称愛国者を見ていると、結構いいところついてるかも。
ただツッコミを入れると、単に似ているところのみをもって、全体を論じているところの乱暴さくらいかなぁ。相違点は日本は資本主義だし民主主義だし法治主義だし中国はそうじゃないでしょ、とか探せばいくらでも言えるわけで。

そういう似ているところ「だけ」を挙げて、全体を「似ている」って論じることが有りなら、こういうのもありだと思うんですけどね。
「三国連太郎とはんにゃの金田って似てるよね」
「え~?どこが?」
「どっちも金玉ついてるじゃん」
みたいな。(確認したことはないけど、多分ついてるはず・・)

でもこの視点は面白かった。
アンチ巨人は実は隠れ巨人でファンでもある、って言葉を思い出したよw


▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/661-61a0641b

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなプログラマ。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
時々子供のネタなんかも。

ぜひゆっくりご覧ください。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


カテゴリー



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード