さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

悩ましい北朝鮮人権法案

北朝鮮人権法案が衆院通過 今国会で成立へ


 北朝鮮による拉致問題に関し政府に経済制裁などを促す「北朝鮮人権法案」が13日午後の衆院本会議で自民、民主、公明3党などの賛成多数で可決された。参院に送付され、今国会中に成立する見通し。
 同法案は、与党と民主党がそれぞれ提出していた北朝鮮人権法案を一本化。与党案をベースに、民主党案の「脱北者」支援などの条項を加えた法案が12日の衆院拉致問題特別委員会で委員長提案された。
 政府が(1)拉致問題の改善が図られていないと判断した場合の経済制裁発動(2)北朝鮮を脱出した「脱北者」の支援-を行うと規定。同時に「国際的動向などを総合的に勘案」するとして政府に発動判断の裁量を与えている。
(共同通信) - 6月13日13時40分更新



全くもって悩ましいなぁ。この法案。
私も心情的にはどうも受け入れる気がないし、日本に来る前に韓国に行けよ!と思わなくもないのだけれど、脊髄反射的な気がしないでもない・・・。

反対派の人たちのブログなんかを読んでみると、この法案が通ったら、さも朝鮮人が大挙して押し寄せて日本を乗っ取るみたいなことを言っているが、果たして本当にそうか?という気がしないでもない。
憲法9条を改正したら戦争が始まったり、愛国心を法律にかけば徴兵制が始まる、という理屈とどう違うのだろう?

一方で、アメリカは、拉致問題など、言ってしまえば「日本と北朝鮮の間の、本来自国には無関係な揉め事」に対して「人権問題」として世界レベルの俎上に載せ、率先して同様な難民受け入れ法案を作って実際に受け入れも行っているのに、日本が知らぬ顔ができるのか?という理屈にも筋がある。
(アメリカはアメリカで、恐らく北朝鮮を潰す大義名分として拉致問題を利用しているだけかも知れないが、日本が同じ事できるか?と言えばできないだろうから、その点アメリカは、狡猾ではあるが実力もあると思う)
自分がアメリカ人の立場なら「日本は日本でちったぁ受け入れろや」という主張もしたくなるだろうな。

どうしても気になるのは、問題視されている、民主党案の第6条

第六条 政府は、北朝鮮当局によって拉致され、又は拉致されたことが疑われる日本国民、脱北者(北朝鮮を脱出した者であって、人道的見地から保護及び支援が必要であると認められるものをいう。次項において同じ。)その他北朝鮮当局による人権侵害の被害者に対する適切な施策を講ずるため、外国政府又は国際機関との情報の交換、国際捜査共助その他国際的な連携の強化に努めるとともに、これらの者に対する支援等の活動を行う国内外の民間団体との密接な連携の確保に努めるものとする。

2 政府は、脱北者の保護及び支援に関し、施策を講ずるよう努めるものとする。

3 政府は、第一項に定める民間団体に対し、必要に応じ、情報の提供、財政上の配慮その他の支援を行うよう努めるものとする。


をどう運用するか?という問題に突き当たるんですな。

うーん、エレベータの話でも、書いたけど、結局どんなものを作ろうと、どう運用するかというお話なのか。
それと、同じ問題に帰結しますが、フェールセーフの問題。これを成立させる前に、スパイ防止法なり、共謀罪なりの法案を、きっちり成立させて欲しかった。保険はいくらあっても構わないのだから。

これが実効を来す前に、さっさと北朝鮮と韓国が統一してくれた方がいいかも。そんなことを夢想してしまったり。うう~ん。


おきてがみ

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/53-96067ea7

 どうも違う。

『北朝鮮人権法案16日成立へ 参院拉致特別委で可決』『FIFAが誤審認める 日本にPK与えるべき』

 人権よりも国家主権が優先すると共社幹部が発言

日頃「不法滞在外国人を日本から追い出すのは人権無視」「日本の主権より外国人の人権が大事」と叫んでいる両党の幹部とは思えないご発言。要は「朝鮮人民の人権より共和国の主権が大事」という事なんでしょうな。「誘拐」を国家業務として行っていた国家に対して「No...

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。