さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

勝手にスイッチ さくら日和版(12/1)

先日の日記でも書いていますが、プログラム書きです。
それ自体は面白いんですけどね。

あと、もう早くも12月になりました。ついでなので12/13夜のオフ会の告知などしてみます。ちなみに大阪です。


----
最近拙ブログをご覧いただいている方に説明いたしますが、勝手にスイッチは、atsuのB級ニュースさん主宰で運営されているお遊び企画です。

拙ブログはこれがあるおかげで、基本的に週一更新は維持いたします。

拙ブログでは新たにBlogPeopleにて新しいコミュを立ち上げましたので、ご利用ください。
http://www.blogpeople.net/people/entry_405.html

勝手にスイッチの企画は、atsuさんの出題に回答し、ブログでトラックバックを送ることで参加する企画ですので、ブログの更新ネタに困ったりしている人にもお勧めです。年に何度かオフ会なんかもあります。ぜひ新規でご参加お待ちいたしております。

では今週の回答です。

1.省庁の職員録が、図書館で誰でも閲覧できるのは
 問題だと思う
○問題ないと思う

とっさに聞かれてどっち?となっても非常に難しいですね。見えることのメリット・デメリット、見られないことによるメリット・デメリットをもっと精査しないとわからない感じです。

2.私も、保健所は厚労省の所管だと勘違いしていたことが
 ある
○ない

勘違いしそうですが、自治体の所管なんですね。

3.ついに発送された裁判員候補者通知、いつか私の元にも
○届きそうで(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 届いて欲しくて(0゜・∀・) ワクワクテカテカ

来てしまったら冗談抜きで、通院中を理由に申し立てしてみようかと考えて見たりもします。

4.AIGのリディ会長兼CEO、来年までの年俸は1ドルだって
○当然だ
 さすがに気の毒だ

それで生活困る人じゃないから、どうという感情はないです。。。

5.元若ノ鵬が、八百長告発は嘘でしたと告白しましたが
 良心の呵責に耐えかねたのだろう
○それこそ嘘だ

どっちでもいいです。そもそも相撲自体が神事というこじつけじたいが八百長じゃねぇかという気もするし、八百長前提なら独り相撲でいいじゃないかという気もします。
・・・と書こうとしたけれど、独り相撲は八百長ではありませんでした。ごめんなさい。

6.今年の紅白からは、里田まいを除いてハロプロが一掃されました
○人気凋落したんだから当然
 出ないのは寂しい

紅白はPerfumeくらいしか楽しみがないや。

7.外国人母が産んだ婚外子に、日本人父の認知だけで国籍認めるのは
○妥当なシステム
 危ういシステム

ネットではブログ書きの人達が、この法案は危険だ!みたいに煽って電凸みたいな真似をしているみたいですが、もっと冷静になるべきです。
この法案に安直に反対している人って、婚姻制度は結婚詐欺が流行る可能性があるから反対だ!みたいな恣意的な解釈をしているようにしか見えないです。

8.「新幹線」と言われれば、私はいの一番に0系を連想します
○はい
 いいえ

一番好きなのは500系ですが、それでも新幹線と言えば、0系ですね。鉄ヲタの私から見ても国鉄が作った傑作の一つだと思います。
それと、あの青と白のカラーリングがいいですね。
新幹線の青と白、特急色のクリーム色と赤の配色、この二つは国鉄が生み出した最高傑作だと思います。


おきてがみ

▽コメント

 

こんな場末のブログに来てまで書き込みするくらいお暇があるんでしたら、是非読んでみてください。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kaigirok/daily/select0103/170/17011270003005c.html
あなた方が嫌いであろう民主党の白真勲氏あたりがなかなか面白い突っ込んだ質問をされていますよ。
DNA鑑定についても、法務省の倉吉氏はこう述べています。
----
○政府参考人(倉吉敬君) DNA鑑定を入れるべきだという御意見はいろんなところで伺っておりまして、その御意見もよく私ども分かるわけでございます。
 しかし、まず一般論なんですが、DNA鑑定を取り入れるということは、今任意でというお話なんでそれはちょっとおいておきまして、取り入れるということは家族法の体系と相入れないのではないかという、そこはどうしても引っかかるわけでございます。
 例えば、それまで築かれてきた親子関係それから家族関係をいつでもDNA鑑定ぽんと出ちゃうとひっくり返せるということになりますと、今民法に嫡出推定の規定とございます。あれは何であんな規定を置いているかというと、婚姻期間中に生まれた子供というのは、実際は分からないけれども、その御夫婦の子供だと推定するということによって、子供が生まれたときから子供の地位を安定させ、そこで確定させようとしているわけです。だから、それを覆すには裁判手続によらないと大変ですよとしている。それが、ある日どこかでDNAの紙が出て、あれが行政機関に届け出られてぽんぽんぽんとなったら、あっ、親子じゃなかったんだよねなんてなるようなことになってはいけないと。心配し過ぎだと言われる方もあるんですが、そういう風潮になってはいけないと、こう思っているわけでございます。
 さらに、今のは私は主として法務局に国籍取得届が出てきた場合のことをお話ししましたが、認知そのものということになれば、一般論としてですよ、最初の市区町村に認知届をするときにやっぱりDNAを入れないとおかしいんじゃないのという議論にはなってくるだろうと思うんですね。もし、それをやるということになりますと、外国国籍の子を認知する場合にはDNAが要るというようなことになりかねません。そうすると、それは新たな差別を生むというような議論にならないかとか、それからDNA鑑定には相当の費用も掛かる、そのような負担が掛かるということで日本の国籍を取得する機会を奪われる人が出てこないかと、こういうことも問題になろうかと思います。
 そこで、確かに、DNA鑑定が任意に出たらいいじゃないかというお話でございますけれども、それは、それでそのDNA鑑定が絶対間違いないということであれば事務官は楽だろうなと思います。でも、任意にそれが出てきたら、それがやっぱり本当かなということを考えざるを得ません。本当かなということを考えるためには何をするかというと、やっぱりいろんな書類を見て、事情を聴いて、そしていろいろ聴いて、あっ、この人はもう大丈夫そうだなと、だったら、このDNA鑑定も確かにお父さんと子供が業者のところに行ってちゃんと検体を渡してやったんだろうなと認定できると、こういうものではないかと思っているわけでございます。
----
ここから先は指紋押捺とか、少し違う方向に進んでますけどね(笑)
あとは・・反対する人ってのは、現実問題として起こっている「認知しないがために国籍が所得でない非嫡子」についてはどう考えているのか、全然見えないです。
何かちゃんとした落としどころを考えているのでしょうか?
なんでもかんでも正直者ばかりがいるという性善説な立場に立つわけではありませんが、かといって、全員が全員、日本国籍を取りたい奴=偽装ビジネスとかでやってくる悪人という考えもどうかなぁと思います。

 

>DNA鑑定を拒否する男性は認知も拒否してるわけですよね。
>今回の改正で男性が認知すれば婚外子の子供に日本国籍を認めるように改正されたわけですよね。
旧法でも、認知すれば「男性が認知すれば婚外子の子供に日本国籍を認める」ようになってますよ。↓の第3条
http://www.moj.go.jp/MINJI/kokusekiho.html
その後もいろいろ述べられておいでですが、その問題は旧法でも新法でも起こりうる問題です。
>比喩とか言って誤魔化すのはカッコ悪いよ
>比喩になってないからw
いいですよ、あなたがどう思おうとご随意に。
これを読んだ他の人が、どっちの方が正しいこと言っているのかなぁと判断してもらえればそれでいいです。

 

>まぁ、婚姻制度ができたら結婚詐欺ができる、ってのは、ちょっと比喩としては適切ではなかったかも知れません。
比喩とか言って誤魔化すのはカッコ悪いよ
比喩になってないからw
佐倉君

 

DNA鑑定を拒否する男性は認知も拒否してるわけですよね。
今回の改正で男性が認知すれば婚外子の子供に日本国籍を認めるように改正されたわけですよね。
男性が認知するんならDNA鑑定を拒否する理由がないじゃないですか。
改正前は認知も拒否するからDNA鑑定も拒否するわけでしょ
人身売買の一定の抑止にだってなりえるわけでしょ
DNA鑑定を行うことで犯罪の抑止にもつながるわけだから拒否する理由がないですよね。
理解してますか?

 

>新潟嫌いさん
コメントありがとうございます。
>人身売買がおこなわれる危険性だとか偽装認知ビジネスの可能性に関してはどう考えてるんですか?
それは改正される以前でも起こりうる問題でしたから、「改正したら起きる問題」ではないと思いますよ。
改正前と改正後でどう変わるか、ご自身でわかっていない証左だと思いますよ。旧法のままでも、男性がちゃんと認知すれば、非嫡出子は日本国籍が取得できるんですよ。
>反対派の人は犯罪防止のためにDNA鑑定を取り入れてくださいって言ってるだけでしょ
そもそもこの改正法案ができたのって何故かご存じですか?
旧法のままでは、日本人の父と非日本人の母の間に生まれた非嫡出子がいた場合、父親が認知をしない場合、子供の国籍が取得できない問題があるわけですが、その場合、母親が「認知をしてくれ!」と裁判を起こしたとすると、
男側:認知しない
女側:認知してくれ
裁判所:じゃぁDNA鑑定で決めましょうか
となったときに、女性側が応じたとしても、男性側が拒否する事が多く、その結果から考えると、女性の主張に理があるということになり、結果認めざるを得なくなると思います。(本当に女性が虚偽を申しているのであれば、男性がDNA鑑定に応じて身の潔白を証明すればいいんですが、男性がしないんですから。そしてそれを認めないために、母子、特に生まれている子供が国籍を得られないという不備を解消しないといけない・・という立場からすれば、女性の言い分に理がある以上、女性の主張を是としないといけないわけで)
もう少し付加して説明すれば、今までは母親が日本人で父親が非日本人の場合、女性が認知すれば(というか、自身が生むんですから認知も糞もないですが)子供は日本国籍を取れるんですが、男女が逆になると子供は日本国籍が取れないということに対して「法の下の平等」に反するという形で違憲という判決もなされているのですが、それを解消するのが今回の改正の目的ということもあります。
で、元の話に戻りますが、そういうDNA鑑定に応じない男性がいるから、生まれてきた非嫡出子に国籍が与えられないという問題が生じている→よって法律を改正しましょうという動きになっているのですから、今度新しい改正法でDNA鑑定を取り入れる必要がある!なんて主張は、屋上屋を架すだけにしか見えないです。
今回の改正法は「DNA鑑定に応じない男性が存在しているから起きている問題」の解消をする為に設けられた法改正ですが、それに「DNA鑑定をする」という付帯条件を設けていることに、何の意味があるのだろうか?ということです。
>あなたも危険でないとおっしゃるなら危険でない理由を説明すべきでしょ
旧法と新法で、何に対する危険度が違うのか私にはわかりませんけどね。
偽装認知ビジネス?なんてものがあるのかどうかわかりませんが、そのビジネスなら、旧法のままでもできるでしょ?というのが私の答えです。
それが新しい法案になったら、さも抜け穴ができるかの如きは、どういう煽りなんかなぁという気がします。抜け旧法でもあるんです。
まぁ、婚姻制度ができたら結婚詐欺ができる、ってのは、ちょっと比喩としては適切ではなかったかも知れません。

 

>この法案に安直に反対している人って、婚姻制度は結婚詐欺が流行る可能性があるから反対だ!みたいな恣意的な解釈をしているようにしか見えないです。
そんなこと言ってないでしょ
あなたこそ反対派の意見も聞いた方がいいよ
人身売買がおこなわれる危険性だとか偽装認知ビジネスの可能性に関してはどう考えてるんですか?
反対派の人は犯罪防止のためにDNA鑑定を取り入れてくださいって言ってるだけでしょ
犯罪にたいして万能ではないけどある一定の抑止効果があるのは事実でしょ
あなたも危険でないとおっしゃるなら危険でない理由を説明すべきでしょ
>この法案に安直に反対している人って、婚姻制度は結婚詐欺が流行る可能性があるから反対だ
結婚詐欺って何ですかw
偽装認知のこと言ってんの?

 

>さくらさん
コメントありがとうございます。
「さくら」はもう4~5年ほど前に廃止になってしまいました。今は走っていません。
リディ会長の1ドルネタは、確か元はアップルのジョブスさんあたりがやってた気がしますが、まぁ正直なところ、アピールでしかないですよね。

 

さくらは新幹線に一度も乗ったことがないんですけど、寝台特急「さくら」ってあるんですね。。←無知でごめんなさいm(_ _)m
AIGのリディ会長兼CEOさんは、来年までの年俸が1ドルといっても、その前にひと財産を築いていらっしゃるのではないでしょうか(o・。・o)
そういえば、カリフォルニア知事のシュワルツェネッガーさんは、無給で知事を引き受けたそうですが、今もそうなのかしら??

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/484-ea26e2ce

 [日本のスイッチ]日ス輪のスイッチ10 - 多次元スイッチ

今晩のおかずはブリの大根と照り焼き。 前者はこんなもんかという程度でしたが、後者はもうしあわせになれました。 「ブリテリア」とでも名付けようか。 あと前回の「メシウマ」...

 勝手にスイッチ・10 by「ダメ」日記

今週は諸処の事情によりかなりアップが遅れました。◆国籍法の問題、反対派の意見がどうもファナティックというか、情緒的なのが気になります。

 勝手にスイッチでどうでしょう(10)

さぁ~師走ですよぉ!!みんな元気に走りましょぉ~(殴)相変わらず現場復帰の過酷なお仕事三昧です。足も相変わらず痛いし。で、今...

 勝手にスイッチ(10)

0系が11月いっぱいで運転を終了してしまいました。ニュースにもなったのですが、私は「葬式鉄」ではないので全く興味ありませんでした。何しろ1回目が0系、2回目はN700系というよう..

 勝手にスイッチ-第10回-

今年の流行語大賞が「グ~」と「アラフォー」になったそうで。どっちも、使っている人見たことありませんけれど、どこで流行っていたんですかね。エド・はるみってそういえばこの...

 日ス輪のスイッチ(08/12/1)NO.10

今日から12月。いよいよ2008年も残すところあと1ヶ月となりましたか。 昨年のエントリーで12月の最初に何を書いたのか見返してみたら親不知を抜いた話が・・・・。  思...

 「勝手にスイッチ」 第10回

JFLの栃木SC、カターレ富山、ファジアーノ岡山の3チームがJ2昇格決定となりました。いやぁ、おめでたい! 横浜FCが昇格したとき...

 日ス輪のスイッチ 第10回(08.12.1)

あっという間に12月になってしまいました。 12月といえば流行語大賞と紅白歌合戦!!! …心にもないことを言ってみました(笑)。 その注目(笑)の新語・流行語大賞が決まった模...

 スイッチ2008/12/01-No10

どうやら日ス輪メンバーの中にもランナー発見!しかし私はここにその内容を書いてないのだ~。違うところに

 勝手にスイッチ 第10回

早くも10回目。今週も行ってみましょう

 勝手にスイッチ 第10回

土曜日、部屋にワックスをかけました。例年なら12月の半ばくらいにやるんですけど、今年は上洛オフもあって時間が取れそうにないので、前倒しでやりました。今は床がピカピカトロ...

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。