さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

福井・岐阜

長らく文章を書いていませんでしたが、お盆の間、福井とか岐阜の辺りをウロウロしてました。

まずは福井の永平寺。ここは禅宗の総本山で、いろいろ戒律が厳しいところです。
参拝客に説教を始めるものなぁw

これは傘松閣の天井にある233枚の花鳥図の一部。この花鳥図は、144人の絵師が作成の参加したという傑作です。


E-3 + ZuikoDigital 14-54mm/F2.8-3.5


E-3 + ZuikoDigital 14-54mm/F2.8-3.5


ついで、福井から岐阜に抜ける途中で、九頭竜湖に。
九頭竜湖そのものは、九頭竜川の治水のためにダムを造ったらできてしまった人造湖、のようです。
九頭竜ダムは雄大でありました。この写真では小さく見えますが、右手に写っている建物群はダムを利用した発電所なので、かなり大きい建物です。

E-3 + ZuikoDigital 14-54mm/F2.8-3.5


E-3 + ZuikoDigital 14-54mm/F2.8-3.5



そこから郡上八幡に出て、当初は北上して白川郷に行きたかったけれど、時間がないので諦めて南下を開始。郡上市内で温泉に入りました。
飛びこみで入った温泉旅館だったけれど、旅芸人とかが演芸をやっていて、びっくりでした。温泉自体は綺麗で良かった~。

で、帰ってきました。なんか写真はイマイチ微妙なのしかなくて残念でした。
白川郷、いつかリベンジしたいなぁ。



おきてがみ

▽コメント

 

>ポヨポヨさん
コメントありがとうございます&お返事遅れましてすみません。
永平寺は二度目ですが、ここはいいですね。前回は正月前後に来たときは、厳寒の中でしたので、とても身がひきしまる思いがします。
一番下のダムの写真は、3枚目の写真の左上の放水をするところから逆に俯瞰した写真です。
これは自分でも結構納得の写真でした。

 

お久しぶりです! 永平寺に行かれたのですか?
広くて風情のある寺ですよね。すれ違う修行僧の方が礼儀正しかったのが印象的でした! 白川郷は四季折々に美しいところですから、私は秋でしたが、今度は違う季節に訪ねたい場所です。一番下のお写真の構図が素晴らしいと思います。広角の魅力と奥行き感の気持ちよさ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/455-26e808ab

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。