さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

えーマジ日和見!? キモーイ 玉虫色が許されるのは国内までだよね! キャハハ

「チベット騒乱と五輪結びつけるべきではない」 首相インタビュー詳報・下完(3月29日)

日本人って判官贔屓っていう言葉もあるくらいだから、過度にそういう弱者には肩入れする部分ってのは、多少なりあると思うんですよ。
チベットに限らず、台湾もしかり。
もっとも、この場合はれっきとした殺人行為・侵略行為なんで、チベットはスルーできない問題でしょう。

今日はちょっと出かけていて、出先でNHKの衛星だかの放送を見ていて、第二次大戦のユダヤ人の生き残りの話とかやっていたので見ていましたが、先の大戦でナチスによるユダヤ人迫害をいつまでも言い立てるなら、リアルタイムで進行している中共のチベット・ウイグル侵攻を見て見ぬふりなんて普通できないはずだし、そんな奴らに「ナチスはひどい!」なんて言われたら、ヒトラーだって浮かばれんだろう、という気にもなります。
あるいはマスコミが中共のやることに気づいていないのだとしたら、結局は「愚者は経験に学ぶ」のビスマルクの言葉通り、中国軍が日本を侵略するまで、わからないかなぁという事を考えたりもします。

まぁそういう脱線の話はさておき。

福田首相はどういう目的でこういう曖昧作戦に出たのかわかりませんけれど、曖昧さは日本では有効な場合もありますが、欧米相手だとどうかわかりませんね。しかしこの問題では、EUでもアメリカでもある一定のベクトルへ方向が向いている今、どこかで態度を決めないといけない場面があるでしょう。
今、マキャベリの君主論をひもといて見ていますが、利害が一致した者同士の戦いでは、どちらにつくかを明白にしない君主は後々まで蔑まされる、という事があるので、気をつけないといけないと思います。
(と言って、欧米に媚びろというわけじゃなく。自国の意志で早々に旗幟を鮮明にする必要があるという事です。小泉だったら、多分早かったよ)

あと個人的には、このやり方はうまいなぁと思ったのは、英王室のやり方かな。
英王室は、北京五輪には一切関わらないという感じで表面していますが、英国政府は違うんですよね。ボイコットやそういうのは今のところ通常参加、という感じで。英国政府には国としての実利的な建前を優先し、そういうしがらみの少ない王室が、国民の本音の部分を担当するという。
日本と同じように、王室と独立した政府を擁している国で、本音と建て前を上手く表現した、うまい方法だと思いました。

個人的には、日本が真似をするなら、アメリカや欧州じゃなくて、英国のこの方法はいいんじゃないかと思います。
「オリンピックは政治問題とは関係がない」が論として通るなら「政治問題に口は出さない」皇室だって、口を出せるんですものね。


おきてがみ

▽コメント

 

「永田町だけ」かも知れない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/366-3825f9b8

 【行為】の口コミ情報を探しているなら

行為 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。