さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

アンチ天皇の人たちほど「昭和天皇の重い言葉」を説く面白さ

予想通り、来ましたね。

A級戦犯合祀 昭和天皇の重い言葉

 東条英機元首相ら14人のA級戦犯が靖国神社に合祀(ごうし)されたのは、78年のことである。戦後も8回にわたって靖国神社に参拝していた昭和天皇は、合祀を境に参拝を取りやめた。

 その心境を語った昭和天皇の言葉が、元宮内庁長官の故富田朝彦氏の手で記録されていた。A級戦犯の合祀に不快感を示し、「だから私あれ以来、参拝していない、それが私の心だ」とある。

 昭和天皇が靖国神社への参拝をやめたのは、A級戦犯の合祀が原因だったことがはっきりした。

 合祀に踏み切った靖国神社宮司の父親は松平慶民元宮内大臣だった。メモには、その名を挙げ、「松平は 平和に強い考(え)があったと思うのに 親の心子知らず」という言葉がある。

 A級戦犯が合祀されているところに参拝すれば、平和国家として生まれ変わった戦後の歩みを否定することになる。昭和天皇はそう考えたのだろう。

 天皇個人としてという以上に、新憲法に基づく「国民統合の象徴」として、賢明な判断だったと思う。しかも、中国などが合祀を問題にする前の主体的な判断だったことを重く受け止めたい。

 戦前、天皇は陸海軍の統帥者だった。自らの名の下に、多くの兵士を戦場に送った。亡くなった兵士の天皇に対する気持ちは様々だろうが、昭和天皇が靖国神社に赴き、戦没者の魂をなぐさめたいと思うのは自然な気持ちだろう。

 しかし、戦争を計画、指導した軍幹部や政治家らを一緒に弔うとなると話は別だ。そう考えていたのではないか。

 メモには「A級が合祀され その上 松岡、白取までもが」と記されている。日独伊三国同盟を推進した松岡洋右元外相と白鳥敏夫元駐イタリア大使への怒りもうかがえる。

 A級戦犯の合祀に対し、昭和天皇がかねて不快感を示していたことは側近らの証言でわかっていた。

 それなのに、昭和天皇が靖国参拝をやめたのは合祀が原因ではないとする主張が最近、合祀を支持する立場から相次いでいた。

 75年に三木武夫首相が私人として靖国参拝をしたことを機に、天皇の参拝が公的か私的かが問題になったとして、「天皇の参拝が途絶えたのは、これらが関係しているとみるべきだろう」(昨年8月の産経新聞の社説)という考えだ。

 こうした主張にはもともと無理があったが、今回わかった昭和天皇の発言は、議論に決着をつけるものだ。

 現在の天皇陛下も、靖国神社には足を運んでいない。戦没者に哀悼の意を示そうにも、いまの靖国神社ではそれはかなわない。

 だれもがこぞって戦争の犠牲になった人たちを悼むことができる場所が必要だろう。それは中国や韓国に言われるまでもなく、日本人自身が答えを出す問題である。そのことを今回の昭和天皇の発言が示している。


こういう時だけ、重い言葉と言われてもなー。それとも朝日って、陛下のお言葉を錦の御旗に掲げる人たちだったのかい?

三笠宮殿下が今年の2月に皇室典範の問題で「寛仁さま 発言はもう控えては
などと社説を掲げていた新聞がこれとはなぁ(苦笑)


おきてがみ

▽コメント

 

こんにちは
私のブログでアサピー国語力低いという事を書いたんですが、私の師である日本語の先生のひとこと.....アサピーは母国語が日本語ではないので当たり前ですっとお叱りメールが来ました。
いやはや、そういう事だったのですね。
ボソッと、例の件できたらいいのになあ(切望)

 

意図的なものを感じますねぇ・・・
高校野球の地方予選が始まり、これから敗戦の日へ向けて暑く(熱く)なる季節ですから。

 

ポツダム宣言は、日本軍の敗戦を受け入れる内容で、日本国政府は敗戦しておりません。
戦闘停止したのが8月15日なだけで、終戦は9月2日です。
ソビエトは終戦になってないとの理由で、8月15日以降も日本軍への攻撃を継続しました。
日本軍がソビエトの攻撃に抵抗したので、9月2日までに予定にしていた地域の占領に手間取り占領終了が、9月3日までずれ込んだ為に、ソビエトは9月3日が終戦と強弁してます。

 

戦後、霊璽簿の追記について事前に陛下に査閲をしていただく慣習が、靖国神社の意向で一方的に廃止された為に、天皇陛下と靖国神社の関係は切れております。
遺族会は有れど、氏子の居ない靖国神社は実質宮司達の私物になっております。
売国奴のが何を言おうが、宮司が祀るのが当然と主張しているのですから、売国奴が分枝分枝と騒ぐのは意味の無い事です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/35-b5371c1b

 富田長官メモについて

日本国憲法を忘れてはいないでしょうか?国に関するお仕事をしておきながら、そういう事も考えずに穿った発言するのはおかしいんじゃないかな。

 敗戦の日を目前に、意図的なリーク?

昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ(日経新聞)昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と、当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語っていたこと...

 昭和天皇を政治利用しようとする国内メディア

各紙の斜説を検証しました。【主張】富田長官メモ 首相参拝は影響されない(産経新聞)・松岡氏と白鳥氏と昭和天皇との確執は以前から説もあったよな?・A級戦犯の合祀自体に不快感を持たれていたのかは分からんくね?・ご親拝停止が『A級戦犯の合祀』によるものである裏づけに

 朝日社説はくりぃむしちゅー「ベタの世界」と同じ。

自社の社員がインサイダー取引で今にも逮捕されそうなこの時期に、日経新聞が放り込んできた隠し球、「富田メモ」。まるでオ○ムの自作自演火炎瓶事件みたいだ。 それにしてもメディアは、教科書の「侵略→進出」誤報事件、松本サリン冤罪事件、民主党永田メール事件etc、ち

 靖国神社にA級戦犯は祀られていない

昭和天皇の元A級戦犯に対する思いを綴った、富田宮内庁長官(故人)の手記が見つかり、報道各社が取り上げているが、私は、この報道に左右される事はないし、心も揺らぐ事はない。それは、サンフランシスコ平和条約、第十一条【戦争犯罪】の項目に目を通せば分かるが、全て.

 ダブスタ朝日「昭和天皇の言葉は重い」

A級戦犯合祀 昭和天皇の重い言葉(朝日社説) 東条英機元首相ら14人のA級戦犯が靖国神社に合祀(ごうし)されたのは、78年のことである。戦後も8回にわたって靖国神社に参拝していた昭和天皇は、合祀を境に参拝を取りやめた。 その心境を語った昭和天皇の言葉が、元宮.

 一足早い夏ですねぇ・・・・。

 今週になってから先週の暑さから一転、雨ばかりの日々となりました。  じめじめし

 昭和天皇:富田メモは謀略・ニセモノ!?

 7月20日付けの日経新聞は元宮内庁長官の故富田朝彦氏(2003年11月13日死

 猫説「朝日新聞 政治利用はもう控えては」

本日の朝日社説http://www.asahi.com/paper/editorial20060721.html#syasetu1A級戦犯合祀 昭和天皇の重い言葉 東条英機元首相ら14人のA級戦犯が靖国神社に合祀(ごうし)されたのは、78年のことである。戦後も8回にわたって靖国神社に参拝していた昭和天皇は、合祀

 朝日は調子に乗ってるなぁ

東条英機元首相ら14人のA級戦犯が靖国神社に合祀(ごうし)されたのは、78年のことである。戦後も8回にわたって靖国神社に参拝していた昭和天皇は、

 驚き!A級戦犯に対する昭和天皇のご発言(故富田朝彦宮内庁長官が書き留めたメモ)

 新聞をみて、今頃、どうしてタイミングよく、このようなメモが発見されたのであろうか?私は不思議に思った。 大体天皇陛下は、ご自分の感情や意向をお話になることはない、と思っていた。昭和天皇が、A級戦犯に、これほどの不快感を持っておられようとは思わなかった...

 A級戦犯合祀に関する富田メモの真贋

<html><font size="3">【写真は、報道された以外にも様々な書き込みが見える富田メモ】</font><font size="5"> A級戦犯合祀に関する富田メモの真贋</b></font><font size="3"> A級戦犯合祀に関

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。