さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

「馬鹿騒ぎ」と「大騒ぎ」

青瓦台、日本閣僚の発言に「侵略主義的な性向」

【ソウル11日聯合】青瓦台(大統領府)は11日、日本の外交安保関係閣僚らが北朝鮮のミサイル基地に対する「先制攻撃の正当性」を言及したことについて、「日本の侵略主義的な性向を示すものとして強く警戒せざるを得ない」と述べた。鄭泰浩(チョン・テホ)報道官が同日午前、李炳浣(イ・ビョンワン)秘書室長主宰の状況点検会議の結果を明らかにした。
 鄭報道官は、過去に日本が朝鮮半島に居住する自国民保護を侵略のきっかけとした歴史的事実に照らし合わせた場合、朝鮮半島と北東アジアの平和を阻害する重大で脅威的な発言と受け止められると批判した。日本の閣僚らが朝鮮半島に対する先制攻撃の可能性と武力行使の正当性を取り上げること自体が深刻な事態だとの見方を示している。また、韓国政府は北朝鮮のミサイル発射を北東アジアの平和と安定を深刻に妨げる挑発的な行為として容認できないとの立場を明らかにしていると触れた上で、「先制攻撃という危険で挑発的な発言で、朝鮮半島の危機を増幅させ軍事大国化の名分にしようとする日本の政治指導者の傲慢と言動に対し強く対応する」と述べた。

 青瓦台がこうした立場表明をした背景については、日本の主だった閣僚が昨日一斉に北朝鮮ミサイル事態に関連し先制攻撃や武力行為といった発言をしたことに対し状況点検会議で話し合いを持った結果、問題が深刻で重大だと判断したためと説明した。


これは、韓国民の総意なのかなぁ。
ここまで現状認識ができないと、呆気にとられてしまうw

いわゆるサヨクの電波お花畑と同じく「見たいモノしか見ない」「信じたいモノしか信じない」を地で行っている気がします。

----

「中国説得に努力」を強調=韓国発言に不快感-安倍官房長官

安倍晋三官房長官は10日午前の記者会見で、日米などが提出した北朝鮮の弾道ミサイル発射問題に関する国連安保理決議案採択に中国が反対していることについて「中国にあらゆる機会をとらえて働き掛けを行っている。安保理で国際社会の意思が決議の形で表明されるよう、引き続き関係国と連携していく考えだ」と述べ、中国の説得に努める考えを強調した。また「中国は6カ国協議の議長国としての責任をしっかり果たしてほしい」と語った。
 一方、安倍長官は、韓国がミサイル発射をめぐる日本の対応について「夜明けから大騒ぎしなければならない理由はない」と批判したことに関し、「日本を射程に入れるノドンや、(長距離射程の)テポドンも含まれており、日本や地域に対する脅威であることは間違いない。日本が危機管理的な対応をとるのは当然で、(韓国が)そうした表現を使うことは残念だ」と強い不快感を示した。


ところで韓国大統領府が「夜明けから大騒ぎしなければならない理由はない」と言ったことになっていますが、実際は「馬鹿騒ぎしすぎ」と発言していたようですね。

些細な発言のように見えますが、大事な指摘だと思います。
一つは、韓国大統領府の発言。一国の政府のトップの公式発言としてどうなんでしょうか。日本が同じ発言をしたら、向こうの対応はこんなもんでは済まないでしょう。それこそ「馬鹿騒ぎ」しそうです。
そしてもう一つの問題は、この韓国の発言を、勝手に歪曲して、上記のような「大騒ぎ」と書き換えたマスコミにあります。「大騒ぎ」と「馬鹿騒ぎ」だとニュアンスが違います。このニュアンスをどう解釈するかは読み手に委ねられるべきであって、伝え手であるマスコミが左右するのは、どうかと思います。

この前、TBSで誤訳騒動があったのを、もう忘れてしまったのでしょうか。
今回は誤訳では無いのかも知れませんが、誤訳でなく意図を持ってそう訳したのならそれならもっと性質が悪いのではないかと思います。

----

採決延期を確認=中国の対北説得不調なら制裁-日米

日米両政府は10日夜、北朝鮮のミサイル発射問題で国連安全保障理事会に関係国と共同提出した対北朝鮮制裁決議案の採決を数日間見合わせる方針を決めた。北朝鮮を説得するため中国の武大偉外務次官が同日から訪朝しており、その結果を見極める必要があると判断した。同時に、説得が不調に終わった場合は、制裁を含んだ国連決議の採択を求めることでも合意した。 


これは中国にキャスティングボードを握られたと見るべきか、踏み絵を踏ませる状況になったと見るべきか・・。

説得が成功したら、それはそれでよし。もしここで説得に失敗した場合、中国は日本が制裁案を提出することに反対はできないだろう。そうなると、明確に世界対中国(+北朝鮮・韓国)の図式になるだろうけれど、それでも拒否権を使ってくるかな?そこら辺はわからないなぁ。
どうせ今更「日中友好」なんて言ったところで、白々しいだけだから、明確に「敵は敵」とわかった方がいいかも知れないねぇ。




おきてがみ

▽コメント

 

「バカ騒ぎ」の件ですが、韓国の英語での発表を訳したからそうなったのではないかという説があるようですね。
韓国が国内向けには「バカ騒ぎ」、海外向けの英訳版では「大騒ぎ」と書いたと考えることもできるようです。
http://english.president.go.kr/warp/app/en_nuclear/view?group_id=en_archive&meta_id=en_nuclear&id=cb010897d40749cea90f047&list_op=YTo3OntpOjA7czo1OiJsc3RvcCI7aToxO3M6MTI6ImFyY2hpdmVfbGlzdCI7aToyO2E6Mjp7czo3OiJzcmNoY2F0IjtzOjA6IiI7czo3OiJzcmNoY29uIjtzOjA6IiI7fWk6MztzOjEzOiJyZWdpc3Rlcl9kYXRlIjtpOjQ7aTowO2k6NTtpOjIwO2k6NjtpOjEwO30%3D

 

>j.seagull さま
この訳については、色々あるみたいですね。
そうですか、英語からのまた訳でしたか。。。

 

あらら、このネタは釣りだったみたいですね(泣)
反省・・・。
ただ、中央日報は日本語版で「馬鹿騒ぎ」と書いてますね。
どうなんだろう?
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77743&servcode=100§code=110
まぁ釣られたことを反省した上でいうのは、結局オオカミ少年と同じじゃないかなぁ。こういう遊びにしては、スマートではないやり方だと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/23-61b57200

 安保理決議で日本の断固たる決意を見せるのだ!

安倍晋三官房長官は10日午前の会見で、北朝鮮のミサイル発射に対する国連安全保障理事会に提示した制裁決議に中国が反対を示していることに対し、

 【ミサイル騒動】制裁決議の次におこる悲劇

北のミサイル発射演習のニュースは、イタリア対ドイツの試合の最中で知った。 まあまあ、それからの報道の酷いこと。弾頭がないのに着弾と報道した朝日新聞。テレビでは、北海道稚内沖などと報道されていたが、落下したのはロシア沿岸。テロ朝テレビでは、金英男さんを金正.

 先制攻撃論: 再反論のためのメモ。

予想通りですが、敵基地攻撃能力には反発も多いようです。ようやっと、のむひょんクンが釣られてきましたね(でもまだ少し大人しい感じも)。韓国は2008年までに国産クルーズ・ミサイルを配備する計画なんですけどねぇ??

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。