さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

誰がために鐘はなる

小沢民主代表 安倍氏の自民総裁選出馬にらみ著書出版

民主党の小沢一郎代表が1日に出版する「小沢主義-オザワイズム-」(集英社インターナショナル)には、教育現場での「愛国心」押しつけの批判など、安倍晋三官房長官を意識した記述が見受けられる。そもそも出版日は安倍氏の自民党総裁選出馬の正式表明に合わせた形。安倍氏も7月に「美しい国へ」(文春新書)を出版したばかりで、秋以降の国会論戦を先取りする「著書対決」の様相となっている。
 小沢氏の書き下ろし出版は93年の「日本改造計画」以来。今回はリーダー論や政治論をまとめたものだが、冒頭で強調しているのが選挙の重要性。「さまざまな人たちのところに飛び込み、その人たちの抱えている問題を知ること。『ドブ板選挙』こそ民主主義の原点」と説き、「国家意識」を感じさせる安倍氏の著書と一線を画した。
 愛国心は「上から押しつけ、洗脳したところで本物は生まれない」「子供たちが自然に誇らしく思える社会や国家を作ることを忘れた愛国心教育は無意味」と断じ、「自虐的な歴史教育の是正」を掲げた安倍氏の主張とは対照的。秋の臨時国会の最重要法案、教育基本法改正案の審議を前に、著書で前哨戦を展開している。



愛国心ネタ、最近巷でも静かですねぇ。私も書くの久しぶりだわ。

ところで、この中の記事の中で、

>愛国心は「上から押しつけ、洗脳したところで本物は生まれない」「子供たちが自然に誇らしく思える社会や国家を作ることを忘れた愛国心教育は無意味」と断じ、「自虐的な歴史教育の是正」を掲げた安倍氏の主張とは対照的。

とある部分。いやね、私も愛国心の強要なんてホントに下らんし馬鹿馬鹿しいと思うのですよ。自然発生的に生まれるのが吉、ってそりゃそうなんです。
私は本当言うと、そんな変な教育基本法改正なんてしなくても、大丈夫と信じているんです。その代わり「自然発生的に生まれる」為の改革として、安倍さんの「自虐史観の是正」ってのは有効だと思います。
歴史については、何も嘘を教えてまで、美談化する必要はありませんけれど、ことさら自虐的に悪いことばかりずらずら並べられても気持ちが悪いです。マゾかと。
私自身の思いで言えば「悪いこともしたけれど、良いこともした」「歴史や資料の上での「真実」とは別に、本当の「事実」を知りたい」ということに尽きます。

いわゆる「自虐史観」に染まっていて、日本軍は昔アジアに迷惑をかけて、南京で30万人を殺したことにしたい人たちは、どういうビジョンを持ってそういう主張がしたいのか、知りたい気がします。

単なる政治プロパガンダで動いている人は、まだいいです。俺は中国の為に働いているんだという人(日本のマスコミに出てくる中国人御用学者とか)だと、まだいいです。

よくわからないのは、小沢さんみたいな人です。
傍目には中国のために働いてるようにしか見えないのですが、もし違うというのなら、ぜひ、誰の何のために働いているのか、に加え、そのためにどういうプロセスを使うのか?を説明して欲しいものです。

ということで結論ですが

>「子供たちが自然に誇らしく思える社会や国家を作ることを忘れた愛国心教育は無意味」

と主張するのなら、どういう風にすれば「子供たちが自然に誇らしく思える社会や国家」を作ることができるのか?を示していただきたいのです。



おきてがみ

▽コメント

 こんにちは

立ちなおりの早いテツです(^_^)v

誰が子供達がの自然に誇らしく思う社会や国家をぼけさせたのでしょうか?日本の政治家でありながら、中国に操られているような政治家を見ていると、???となってくるのは私だけでしょうか?

明日大丈夫ですかあ?体調よろしくないみたいで....。
よろしく御願い致します。

 同感です

こんにちは。私も全く同じ感想を持ちながら、読みました。
お前の国は悪い国なんだ、酷い国なんだ、謝罪しなきゃ賠償しなきゃと教えられ続けて、どうやって誇りを持てというのでしょうか?

 軍国主義者

小沢代表が自由党党首時代に、訪中した時に小沢は軍国主義者と学生達の官製デモが有りました。
中共も小沢代表も自分の都合で主義主張がブレまくる笑える存在ですな。

 

今更小沢ですかと┐(´ー`)┌オーマイニュースのインタビューを
見て思いましたね。あんな程度の奴が野党党首なんですよ。
福島瑞穂に毛が生えた程度の奴やないかと( ´,_ゝ`) プ
まあ、極端な言い方をしますとね。


>「そうなんですよ。『中国や韓国から言われる筋合いはない!』と言われると、
>スキッとして、みんな『そうだ、そうだ』となってしまう」

こういう言い方で偏狭なナショナリズムが云々と言うのですから
開いた口が塞がりません( ゚д゚)ポカーン

こんな程度の奴にビビって居るのなら即刻自民党から離党すべき
ですよ┐(´ー`)┌ヘタレ政治家は自民党には必要有りません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/211-54f6bb71

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。