さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

広域指定言論暴力団・産経組

最近のニュースでの出色はやはりこれでしょう。

「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判

私自身も産経新聞の定期購読者ですし「正論」は毎月書店で購入して読んでますし、ついでに「靖国神社崇敬奉賛会」の会員までやっているので、言論暴力団の末端構成員いわゆる言論チンピラくらいの地位は与えられているのかも知れません。せめて若頭くらいに出世したいなぁ(ぉぃ

しかしこういう記事を産経自ら堂々と掲載できるあたり、産経新聞の肝の据わり方といい、言論への向き合い方といい、賞賛に値します。

まぁ改めて指摘するまでもないですが、中国共産党はだいぶ焦っているということがこれで解りますね。

 一方、朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」と解説。フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで生まれた「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。


「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」・・・・というのは、これは、今まで自分達が「言論操作の重要性を知っている」からこそこの言葉が出てくるわけで、言論操作の重要性を中国共産党は熟知しており、朝日はそのために操作している、ということがこれだけでも簡単に読み取れる。でも朝日はそれでも、自分達がマリオネットの役割を演じていることに気がつかないのか。さもなくば気づいて動いているのか。

いずれにせよ、こういう言説を自ら出すなんて、今までの中国にしたたかさからは考えにくい。その点から考えても、だいぶ余裕がなくなってきている証左だと思うね。
一度万力で締め上げるように、中国は締め上げた潰した方がいいと思うので、私は、今年一年、もっともっと中国のボロが出る年になると思うね。


おきてがみ

▽コメント

 

こんにちは。
フラリと遊びに寄らせて頂きました。

 

いつも拝見させていただいております。広域指定、というのがいいですね。タイトルを見たとき、一瞬内容が想像できませんでした(笑)

 

私めも、産經新聞読んでて、正論は毎月買っていて「靖国神社崇敬奉賛会」の会員だったりしますw
とりあえず下部構成員くらいは目指したいものです(笑)

 

「産経」が言論暴力団って事はぁ~、チトフさんのおっしゃる通り、マチコなんかも「構成員」ってよばれちゃうわけなんでしょうね。
よしっ!!それならマチコも佐倉さん同様「筆頭若頭」を目指すぞーーっ!!

 

朝日新聞を進歩的な新聞と言っている辺り
朝日新聞が中共の御用新聞と言う事を公言する
様なものですな。つまり、朝日新聞は日本にある
支那=チャイナの新聞だと( ´,_ゝ`) プ
中共の横暴は世界的に知られる所ですから残念!
(そういえばギター侍何処言ったんだあ?)

 

わたしも言論暴力団の一構成員として
いつかは産経組の姐さんと呼ばれたい。。。
(*--*)ポッ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/174-104ce18a

 中共 朝日新聞は中国共産党の御用新聞であると公式認定

「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが....

 そらオマエやろ!(ツッコミ)

「防暴」かぁー。先ごろ「日本のマスコミは中国批判をやめろ」と真顔で言い放ち、「政府がマスコミを規制しろ」とまで発言して失笑を買った中国共産党政府。さすがの朝日新聞も諸手を上げて歓迎とはいかなかったく

 直球勝負?

なんと、あの中国様がついに長年の奉公に対してお褒めの言葉を →sankei web ( ´ー`)y―┛~~ 面白いので一挙公開やで! ピアの一言解説 ・報道規制っちゅうか、言論統制せぇって言われたんやけど ・日本では進歩的=褒め殺し ・保守

 一部極右メディア、から言論暴力団へ

産經新聞、えらい出世しましたネェ~(笑) 「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判 【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが、

 朝日のセコさ。

こんばんわ、super_xです。日本国内で…朝日を購買している事は、とても恥ずかしいというか…記事自体を信用している人達は、極少数だと思うのだが…まぁ、この新聞のヘタレ振りに、ほとほと、あきれてしまう。っていうのも…喧嘩もようできんって事なんだが…決して、殴り合

 産経は言論暴力団っ!!

中共様のご機嫌を損ねてしまったのかしら??と、ドキドキしていたであろう朝ピーにとっては何よりの朗報。今朝の産経新聞には朝ピー賞賛、産経罵倒のこんな香ばしい記事が掲載されとりました。■「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判【北京=福島香織】中国外務省傘下

 言論ゴロ(産経新聞)

http://www.sankei.co.jp/news/060117/kok030.htm アヒャヒャ、産経が中国から暴力団認定w そうすると、産経を取ってる俺様はテキヤあたりかなw 中国もいい加減雰囲気を読めばいいのに・・・ (中国へ)だが心配のし過ぎではないか・・・ 日本の息づかいを感じていれば、事.

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。