さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

サヨクの残滓・・なんて綺麗な言い方はしません。

abusan様のところで取り上げられていたオーマイニュースネタが面白かったので、便乗してみます。

いやすごいわ、オーマイニュース。
8/17日付けで靖国ネタを取り上げたエントリがなされていますが、このどうにもこうにも左な人が嫌々やってみました、的なエントリが載っていました。

まぁこのエントリの是々非々はともかくコメント欄が面白いですね。
なんですかこの極左なコメントは(笑)
ブログをやっている身分として思うことですが、ブログもオーマイニュースもメディアとして見たときに、みなさまのコメント(反応)でメディアというものが成長をするものだとしたら、こんな反応しかつかないとしたら、前途はかなり不安(ヲチャー的にはかなり期待)と言えるでしょう。

国のために命をささげた人を祭るのは当然というが、それならば、当時の、政治的合理性はもちろん、軍事的合理性さえも完全に無視した病理的な統治の実態にさかのぼって問題にしながら、それに対する個人の国への働きというものを評価するべきであって、国のために忠誠を尽くしたひとたちなのだからとにかく参拝しましょう、では、なんら建設的な未来につながらない。
もちろん、非戦を誓うことにもならない。
非戦を誓うならば、当時の軍事的非合理性から、現場に即して問題にするべきです。
また、いまだに公開していない資料なども、日本政府みずから、完全に公開するべきです。


私個人としては、ヤスクニなど参拝のみならず、その存在そのものに反対です。
最大の理由は、国民をして自分の甘さをごまかすための、格好の材料にしかならないからです。

政府を信用して、国民として統治権に従った---いかなる圧制状態であったとしても、個人が理性ある個人であるかぎり、自己自身に対する責任というものは、自己以外が持つことは決してありえ無いという、個人主義の第一則が、これほどの経済大国を謳歌した(つまり物を考える余裕は十二分にあったはずの)日本にはいまだに確立されていない。
国との間を、ビジネスライクな関係に徹底できない、甘さがある。


ハッキリ言って国も企業、というのが私の立場。

対外的に言うとすれば、ヤスクニは商売の邪魔、で十分だと思う。
それを政府に面と向かって言えない経済人も、へぼですねえ。

投稿者 野良猫 : 2006年08月17日 19:09



>当時の、政治的合理性はもちろん、軍事的合理性さえも完全に無視した病理的な統治の実態にさかのぼって問題に

って何を言っているのかさっぱりわかりませんが、列強時代の天皇を中心にした国の在り方がまずいということが言いたいのでしょうか。
しかしながら、あの時代、江戸時代の幕藩体制から、明治政府による近代国家を形成するのに、あの形がベストだったのではないか、と思いますが・・・後世の人間が前世の人間をこういう形で非難するのは、歴史についての敬意のなさを感じてしまいます。
軍事的合理性というのは何を指しているのか、よくわかりませんし。
そもそも、靖国神社にお参りしている人で、そこを問題にしている人がどれほどいるのでしょうか。
多くの人は「日本の為に亡くなられた人の慰霊」だと思うんですけれど。

>政府を信用して、国民として統治権に従った---いかなる圧制状態であったとしても、個人が理性ある個人であるかぎり、自己自身に対する責任というものは、自己以外が持つことは決してありえ無いという、個人主義の第一則が、これほどの経済大国を謳歌した(つまり物を考える余裕は十二分にあったはずの)日本にはいまだに確立されていない。
国との間を、ビジネスライクな関係に徹底できない、甘さがある。

そうですね。まずは日本が自分の国を自分で守るという「自己自身に対する責任というものは、自己以外が持つことは決してありえ無いという、個人主義の第一則」を実施しましょうよ。軍備増強賛成、核武装賛成(笑)

>ハッキリ言って国も企業、というのが私の立場。

その理論で言わせれば、中国みたいな不良債権山積みだったり、北朝鮮のように国民という「従業員」を虐待しているようなモラルハザードを犯しているような企業など、つきあい方を考えるべきでは?という気がしますがね。

国=企業なら、企業はもうけるためなら何をやってもいいの?企業としての倫理を犯してもいいと?魂を売り渡してもいいと。
どうもそういう思考のようですね。

国は別に経済のみだけで成り立っているわけではないでしょう。人はパンのみにて生きるにあらず、という言葉が聖書にありますが、それは国にも言えることではないかな。
それが企業なら社訓だろうし、国なら国の理念があると思うのですが。


木舟氏の視点からは、靖国神社がオーム真理教の100万倍もの人々を殺したカルト宗教であるという視点が完全に抜け落ちている。
オーム真理教の宗教施設に、オーム真理教の犠牲者を弔うために参拝するに等しい行為が、なぜ「平和を祈念する」行為になるのか理解しがたい。
私は、日本人なので、殺した相手を祭るという日本の伝統に反し、殺した側だけを祭っている靖国神社には参拝しない。
靖国には、広島・長崎や東京大空襲の犠牲者も祭られていない。木船氏は、靖国を参拝することで、死者を差別しているのである。

投稿者 佐原伸 : 2006年08月18日 21:26




>木舟氏の視点からは、靖国神社がオーム真理教の100万倍もの人々を殺したカルト宗教であるという視点が完全に抜け落ちている。

少なくとも靖国神社が先の戦争を指導したわけではありませんし、靖国神社には、先の戦争の戦死者のみを祀っているわけではありません。

>オーム真理教の宗教施設に、オーム真理教の犠牲者を弔うために参拝するに等しい行為が、なぜ「平和を祈念する」行為になるのか理解しがたい。

別に「平和を祈念する」のが目的の場所ではありませんからね。
これに関しては、小泉首相の宣伝の仕方がまずいという風には感じますね。この元記事を書いた木舟氏も勘違いしている点だと思いますが。
まぁ「理解しがたい」と言ったところで、元々そういう目的の場所ではないのですから、永遠に理解できないでしょうな。独りよがりの思考実験の狭間で彷徨い続けてください、というしかありません(苦笑)

それ以前に、国と国との戦いで命を落とした者の行動と、テロリストの行動を同一視すること自体が変です。

オウム真理教の行動を批判するとしたら、比較対象とすべきは、9.11同時多発テロのアルカイダのやり口あたりと比較するべきでしょう。アルカイダを絶賛したイスラム教徒を批判しろと思うのですけれどもね。

もっと日本が関連するテロと言えば、伊藤博文暗殺の安重根を賛美する韓国の方が適切かも知れません。
韓国なんて、安重根義士記念館なんてものまで作ってるで。あれこそテロリスト賛美でしかないと思うのだけれど、非難しないのね。

>靖国には、広島・長崎や東京大空襲の犠牲者も祭られていない。木船氏は、靖国を参拝することで、死者を差別しているのである。

それは日本の神社というものを理解していない証拠じゃないでしょうか。
靖国神社は戦死者の慰霊・顕彰を目的とした場所ですからね。
あと、死者に対する差別ってのも変な表現だなぁ。死者に人格を認めろとか、そういう方向にいつか舵を切りそうで楽しみな人材ですね(笑)


犠牲者の上に平和をと言うが、無知な指導者に煽られ引きずられた戦争がなければ、もっと早く繁栄と平和が訪れたはず。
平和のために戦死者は必要ではない。

先入観を排し、歴史的事実も調べた上で訪れなければ靖国と他の神社との違いも分からないのでは。

投稿者 辻 隆 : 2006年08月21日 12:22



>犠牲者の上に平和をと言うが、無知な指導者に煽られ引きずられた戦争がなければ、もっと早く繁栄と平和が訪れたはず。
平和のために戦死者は必要ではない。

これもまた無知な発言ですなー。
そういう時代を経なければ、今頃東南アジアはヨーロッパの植民地のままだったかも、という想像はつかないのかな。つかないのだろうな。

先の戦争だけじゃありませんが、戦争にせよどんなことにせよ、功と罪を一面からしか見ることができない人は、歴史を語ってはいけません。
先の戦争では、その戦争を行った結果、どういう功があったか、罪があったか、を複眼的に語らねばなりますまい。

こんな人に

>先入観を排し、歴史的事実も調べた上で訪れなければ靖国と他の神社との違いも分からないのでは。

なんて言われても、笑止にしかすぎません。
まぁその調子で、戦争の歴史についても靖国神社の歴史についても、真摯に調べて欲しい気がいたします。

なんでも鳥越編集長は、2ちゃんねるを指して「ゴミため場」と発言したようですが、だとしたら、オーマイニュースは例えるならサヨクの残滓ですかね。否、残滓なんていう文学的表現よりも、

giren1.gifあえて言おう、チンカスであると!

の方が適切かも知れません。
(画像はとりかごさんとこから拝借)

ただゴミため場は、探せばその中から宝が見つかる可能性がありますが、チンカスはチンカス以外にレゾンデートルがないような気がします。



おきてがみ

▽コメント

 

美しい桜が可哀そう!
これからも恐ろしい日本を作るためにがんばってください!

 

>藤野高嶺様

もう少し理知的なコメントお願いします。
そんなアホなコメントしていると、アホだと思われますよ。

 

オーマイニュースの存在価値って何でしょうね。ブロガーのおもちゃになってしまいそうな予感がします(笑)
それはともかく、過去の戦争を振り返るときに、いわゆる「バカの壁」を超えられない人が多くて、前提知識もバラバラなのでまともな議論にならないことが多いですよね。
善か悪かの先入観を一旦取り払って史実に向きあおうという人が増えていかなければ、総括なんて無理だと思います。
おっしゃるとおり、「複眼的に語る」ための知識を付けることが大切ですよね。

 

いやあ、脳味噌がコチュジャンなのが一匹紛れ込んだようですが
それはさておいてと

このネタは拙ブログでも取り上げてまして、佐倉様にコメントも
頂きましたm(__)m後でコメントを頂いたエントリーの前の
エントリーにトラックバックを飛ばしますね(^o^)

兎に角、鳥越の鳥頭振りばかり見えて、Web版サンデー毎日
か週刊金曜日を作ろうと画策しているのか知りませんが
なんか無駄な抵抗をしてますねwww余りにもネット住民の
雰囲気を知らなすぎますね。鳥越一味は(w

どうせ(鳥越は)mumur氏の餌食になるのがオチだと思うのですが。

 お約束ですが

チンカスに謝れwww

間違いなく電波発生機としておもちゃになる悪寒がしますねー。かなり楽しみですわ。

 

>ただゴミため場は、探せばその中から宝が見つかる可能性がありますが、チンカスはチンカス以外にレゾンデートルがないような気がします。

激しく同意し、激しく笑いました。
ネットの世界はもともと玉石混交と言われてますから、ゴミためのようなものです。
でも確かにゴミためにはたまに宝が見つかりますものね。こないだも千葉で万札が大漁に見つかりましたし。

オーマイニュースは別の意味で楽しみです。
私はマメにヲチするつもりはありませんが、mumurさんがきっと楽しくしてくれるでしょうから。
もしmumurさんが「オーマイニュース応援ブログ」なんてサブタイをブログに付けたら面白いことになりますね。
鳥越さんもネットの怖さを思い知るかも。

 

> j.seagull様
自身の経験から行くと、昔々、ライブドアPJにも同じ事を感じましたが、あまり相手にはされないような気もしますね。でも、監視だけはされるでしょうけれどw

>abusan様
元記事に敬称が抜けていました。すみません。
それはともかく、鳥越氏は何がしたいのでしょうか。
自分が言論世界を支配する夢でも持っているのでしょうか。
まさしく追い落とされる一歩手前まで来ていると思うのですけれどもね。

>inaka様
すみません、チンカス以上のカスをよう見つけることができませんでした(泣
まぁ、マターリヲチですね。

 

>atsuさん
最初、左翼の残滓って言葉を考えた途端、残滓って残りカスって意味やなーと思った途端、こう書いちゃってました。左翼のオナニーの残りカス、という感じかと。

でもチンカスはチンカスでも数を集めれば・・・何かに・・・・・
想像したら気持ち悪くなってきました(泣

 神社

乃木神社や東郷神社が在るので、わたくし東條閣下の神社を建立したいのだが予算はどの位でせう。

 

なんと品のないブログだ。右翼の恥だ。

 

右翼にはもともと品はありませんよ。
暴力団と一体ですから。

右翼テロには寛容な小泉、安倍政権。
「日本の伝統を尊ぶ美しい国づくり」なんて綺麗ごと言ってますが、
本音は「軍国日本」を復活させて、戦争好きのアメリカにくっついて
戦争できる国を造りたいだけでしょう。

 

そうか、ここのブログの管理人は暴力団と一体だったのか。
知らなかったなーw

今更右翼=暴力団なんて発想なんてアナクロすぎて(笑)
ネオコンかネット右翼かわかりませんが、そういう層からは街宣車乗り回しているような連中はエセ右翼って言われているのですけれどね。
そんなのだから「サヨク」ってバカにされるんですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/116-48795b63

 【ネタ】折角なのでオーマイニュースのコメントに突っ込みしてみようと

この視点論点の質が悪すぎるコメント一覧を見てオーマイは先ず失敗すると私は確信しました。以下全てオーマイニュースジャパン(創刊準備中)記事:靖国をめぐって~市民記者からhttp://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_108.htmlに対する記者野良猫のコメン

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。