さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

美人のお話

seesaaから移転して参りました。
というわけでFC2最初のエントリです。

いつもは政治ネタをやっているのですが、15日はどうせ暑苦しいネタになるので、今日は意趣返しで、ちょっと違う話でもしようかと思います。

男がホレる女、女が好きな女

名塚さんの掲示板で、こんなネタが取り上げられていたので、ちょっと浮世離れにいいなぁと思って取り上げてみました。

その時代その時代で美人の定義というのは違うでしょうから、永遠の美人なんて人はもちろんいませんし、調査する年代によって回答も違うでしょうから、この結果をもって誰が一位かなんてのは、あだ花にしか過ぎないでしょうけれど、でも自分にとっての一位は?というのを考えるのは面白いので、考えて見ました。

私もそんなにテレビも見ないし芸能人にそんなに詳しいわけではないですけれど、まぁわかる範囲の人はいます。
例えば、仲間由紀恵が美人だ、ってのはわかりますねー。でもそれは男視点なんでしょうね。清楚な感じがいいのでしょうか。
女性からの評価が高いのも、男に媚びない感じに見えるところがいいのかなーと思ったりしています。

そんな感じで私もツラツラと名前を出せる人がいますが、それでも適当に列挙してみようと思います。

真っ先に美人で思い浮かぶのは、南野陽子さんです。
今はもう一線のアイドルというのには遠くなりましたが、15年くらい前に私が中学生の頃に初めて見たときは呆然としてしまったのを覚えて居ます。
今39歳ですが、そうは見えません。ドラマをチェックしたり、舞台を見に行ったりすることはないですけれど、雑誌なんかで出ていると、読んでしまいます(^^;
nanno01.jpg



ブログ書きを初めてから、名塚さんところで知った人で、外せないのが、台湾の林志玲(リン・チーリン)さん。この人は文句なしにきれいですね。関西弁では美人を褒める言葉で「別嬪さん」という言い方がありますが、文字通りの別嬪さんです。日本のファンの方のサイト。
日本語に堪能で、日台親善大使などもされておられます。
lzl19.jpg


特に林志玲さんを見ていて感じるのは、台湾の人なのに、日本人的な美人だなーということを感じますね。台湾でトップモデルで、日本でデビューしてもトップになれるだろうけれど、世界ではトップには多分なれない。そういう不思議な感じを感じます。

うーん、こんな偉そうなことを書くのもあれだけど、今の日本の主流になっている「美人」と比べると、林志玲さんに持つ感情ってのは、今の日本では少ない、昔風の正統派和風美人の姿をそこに見てしまうのからかなぁ。

今の日本で美人と言われている人は、西洋風な人が多い気がするけれど、松島菜々子さんや仲間由紀恵さんにしてもそうだけど、元祖和風美女という感じがこの人には見てとれる。

よくよく考えると、台湾の林志玲さんにそれを感じるってのも変な話ではあるけれど、少し前の日本人が、外国を見て憧れて西洋風な美がもてはやされる中で、外国から来た和風美女を目の当たりにすることで、日本独自の美意識が再確認されるきっかけになるということはないかなぁ。
日本人としては、自分たちの美意識が誤りでは無かったと、嬉しい気分になるけれどもね。

実例で言えば、西洋風なファッションに憧れた日本人だけど、外国人が着物を絶賛することで、独自の文化である和服の良さを再確認したように(最近は浴衣が流行ってますね。もっともあれは、本来寝間着ですが)今度は、人の美そのものにおいても、それを見いだすように。

恐らく自分の中では、林志玲さんの中に、既にそういう日本的美人の姿を認めているのだろうな。
だから、きっと、素直に美しいと思えるのだと思う。




おきてがみ

▽コメント

 

こんばんは。
お引越しされたのですね。
コメントは、私が第一号のようで♪
南野陽子さんは、大学のときに学園祭に来られました。
今も昔も変わらず、美しいですよね。
最近は人間的にもステキな女性になったと思います。

 

コメントは、このエントリー以外にもありましたね。
すみませんでした。

 

了解です。再度送っておきました。

自分は木村佳乃が正統派日本的美人顔だと思います。
あと、松たか子も。
林志玲さんは井川遥みたいな感じがしますね。

 

>おーちゃん様
最近は南野陽子さんは舞台で活躍されてますね。
演技が評価されているようで、一隠れファンとしては嬉しい限りです。

>カミュ様
松たか子さんはいい感じです。私も最初見たときに、この人は売れるな、と直感で思いました。
林志玲さんは日本の事務所と契約したのは知っているのですが、事故の影響で来日が遅れているみたいで、残念です。
ぜひ、一度見てみてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/tb.php/107-3746d06c

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。