さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(7/28)

いろいろわけあって、自宅がケーブルテレビの光接続になったんですが、あんまり恩恵を受けていない気がします。

【先週の回答者】 28717人
【わたしと同じ答えの人】513人


問1
もし内閣改造したら、福田政権が盛り返すことは
 あると思う
○厳しい感じ

どういう組閣をするか?とかにもよるので、これだけではなんともいえないのが本音でうs。

問2
北京に出発間近の、日本五輪選手団にひとこと
 メダル狙って
○健康に注意

下の選択肢があるというのが、違う意味ですごいことだと思います

問3
夜中に地震を感じたら、すぐTVをつけるくせが
 あります
○ないです

あんまり夜中に揺れを感じないからなぁ。
まぁさすがに、阪神大震災の時は、テレビをつけましたが。

問4
アナログTV放送終了まであと3年。我が家では
○もうデジタル
 まだアナログ

今の家を建てた時から、ケーブルテレビのデジタルなので、デジタルです。

問5 
土用のうしの日、この夏は2回ありますが
○得した気分
 1度で十分

まぁ特に理由はありませんが

問6
全7巻が完結のハリー・ポッター、どれか1冊は
 読みました
○読んでません

あんまり興味がないなぁ。

問7
セ・リーグでは早くも阪神にマジック点灯って
○びっくりです
 驚くほどでも

阪神ファンの私から見ても、今年は、新井・平野加入で、強くなるとは思っていましたが、これほどとは正直思いませんでした。

問8
サングラスをかけて出かけるのって、私の場合は
 苦手です
○抵抗ないです

車に乗るように、度付きのサングラスを持っています。そのまま下車してうろうろするのも、別に抵抗はないですね。
================================================

日本のスイッチの輪(日ス輪)(BlogPeople)

================================================


「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。




スポンサーサイト
おきてがみ

鬱にまつわるエトセトラ(?回目)

昨晩は抗うつ剤のSSRI(というかパキシル)飲み忘れたせいか、今日は一日中身体が痺れて目眩がするという状態でした。
仕事にならねぇよ。

----

それはさておき、今、香山リカの「「私はうつ」と言いたがる人たち」という本を読んでいます。

香山リカの政治ネタ発言としては、正直イタイというのが私の認識なのですが、精神科医としてはそれなりの人なので、精神科医香山リカの書物としては、なかなか面白いです。

さて、私も鬱状態という診断書をもらって仕事を時々休んだり行ったりしている困った人の部類に入る人ですが、香山氏がいううつセレブやうつ病難民という存在は、非常に良くわかります。
自分自身では、一応診断では鬱っちゅうことになっていて、服薬もしているのですけれど、あんまり自分は鬱だ鬱だというのを言い訳にして生きていくのはイヤだなぁと思っていますし、普通の人はそうだと思うんですよ。
たとえば、仕事にしても何にしても身体が動かない時に「これは怠けているだけでは?」と考えるのが普通で「ああ、鬱なんだ」なんて開き直られたら、それはそれで困るわけです。

ああ、私は鬱なんだ、なんて言う人は、一見すると、鬱を受け入れているように見えますが、正直、これは嘘だと思いますね。鬱に逃げているというべきでしょう。
自分自身の事で言えば「鬱を受け入れる」というのはどういう事か?と考えると、それと「どうつきあうか?」という事だと思うんですよ。

たとえば、糖尿です、と診断されたら、食事を変えていかないといけないように、今までの生活で鬱と言われたら、それを受け入れた上で「どういう生活を送るか?」を再構築しないといけないと思うんです。

個人的には

「最近は身体が重いし仕事はストレス溜まってるから、鬱かも知れないなぁ」→病院行ったら鬱でした

てのが普通のパターンだと思うんですが、どうも

「私は鬱だ」→「だから身体が重たいんだ」

と思い込んでいる人が多い気がするんですよね。主客転倒というか。
そしてそれって、逃げているんじゃないの?と思うわけで、自分みたいな真っ当(?)な鬱の人は、非常に困ったりするんですよね。会社でも「サボりの口実じゃないの?」と思われたりするわけで。

自分自身の事としては、いやぁ鬱なら鬱でいいよ、薬も飲んでるし通院もしているんだから~とは思うんですけれど、それはそれで、上手くつきあう方法ってのを考えていかないといけないとは思いますね。
ストレス発散の方法を考えたりとか、仕事の仕方を考えたりとか、この病気になったが為に、見えてくることとか、あったりもするので(たとえばこの文章がそう)それを社会に、こんな些細な形ででも還元するのが、一つの自分の役目かなぁと思ったりもするわけです。


おきてがみ

鬱にまつわるエトセトラ(何回目か忘れた)

昨晩は抗うつ剤のSSRI(というかパキシル)飲み忘れたせいか、今日は一日中身体が痺れて目眩がするという状態でした。
仕事にならねぇよ。

----

それはさておき、今、香山リカの「「私はうつ」と言いたがる人たち」という本を読んでいます。

香山リカの政治ネタ発言としては、正直イタイというのが私の認識なのですが、精神科医としてはそれなりの人なので、精神科医香山リカの書物としては、なかなか面白いです。

さて、私も鬱状態という診断書をもらって仕事を時々休んだり行ったりしている困った人の部類に入る人ですが、香山氏がいううつセレブやうつ病難民という存在は、非常に良くわかります。
自分自身では、一応診断では鬱っちゅうことになっていて、服薬もしているのですけれど、あんまり自分は鬱だ鬱だというのを言い訳にして生きていくのはイヤだなぁと思っていますし、普通の人はそうだと思うんですよ。
たとえば、仕事にしても何にしても身体が動かない時に「これは怠けているだけでは?」と考えるのが普通で「ああ、鬱なんだ」なんて開き直られたら、それはそれで困るわけです。

ああ、私は鬱なんだ、なんて言う人は、一見すると、鬱を受け入れているように見えますが、正直、これは嘘だと思いますね。鬱に逃げているというべきでしょう。
自分自身の事で言えば「鬱を受け入れる」というのはどういう事か?と考えると、それと「どうつきあうか?」という事だと思うんですよ。

たとえば、糖尿です、と診断されたら、食事を変えていかないといけないように、今までの生活で鬱と言われたら、それを受け入れた上で「どういう生活を送るか?」を再構築しないといけないと思うんです。

個人的には

「最近は身体が重いし仕事はストレス溜まってるから、鬱かも知れないなぁ」→病院行ったら鬱でした

てのが普通のパターンだと思うんですが、どうも

「私は鬱だ」→「だから身体が重たいんだ」

と思い込んでいる人が多い気がするんですよね。主客転倒というか。
そしてそれって、逃げているんじゃないの?と思うわけで、自分みたいな真っ当(?)な鬱の人は、非常に困ったりするんですよね。会社でも「サボりの口実じゃないの?」と思われたりするわけで。

自分自身の事としては、いやぁ鬱なら鬱でいいよ、薬も飲んでるし通院もしているんだから~とは思うんですけれど、それはそれで、上手くつきあう方法ってのを考えていかないといけないとは思いますね。
ストレス発散の方法を考えたりとか、仕事の仕方を考えたりとか、この病気になったが為に、見えてくることとか、あったりもするので(たとえばこの文章がそう)それを社会に、こんな些細な形ででも還元するのが、一つの自分の役目かなぁと思ったりもするわけです。



おきてがみ

鬱にまつわるエトセトラ(何回目か忘れた)

昨晩は抗うつ剤のSSRI(というかパキシル)飲み忘れたせいか、今日は一日中身体が痺れて目眩がするという状態でした。
仕事にならねぇよ。

----

それはさておき、今、香山リカの「「私はうつ」と言いたがる人たち」という本を読んでいます。

香山リカの政治ネタ発言としては、正直イタイというのが私の認識なのですが、精神科医としてはそれなりの人なので、精神科医香山リカの書物としては、なかなか面白いです。

さて、私も鬱状態という診断書をもらって仕事を時々休んだり行ったりしている困った人の部類に入る人ですが、香山氏がいううつセレブやうつ病難民という存在は、非常に良くわかります。
自分自身では、一応診断では鬱っちゅうことになっていて、服薬もしているのですけれど、あんまり自分は鬱だ鬱だというのを言い訳にして生きていくのはイヤだなぁと思っていますし、普通の人はそうだと思うんですよ。
たとえば、仕事にしても何にしても身体が動かない時に「これは怠けているだけでは?」と考えるのが普通で「ああ、鬱なんだ」なんて開き直られたら、それはそれで困るわけです。

ああ、私は鬱なんだ、なんて言う人は、一見すると、鬱を受け入れているように見えますが、正直、これは嘘だと思いますね。鬱に逃げているというべきでしょう。
自分自身の事で言えば「鬱を受け入れる」というのはどういう事か?と考えると、それと「どうつきあうか?」という事だと思うんですよ。

たとえば、糖尿です、と診断されたら、食事を変えていかないといけないように、今までの生活で鬱と言われたら、それを受け入れた上で「どういう生活を送るか?」を再構築しないといけないと思うんです。

個人的には

「最近は身体が重いし仕事はストレス溜まってるから、鬱かも知れないなぁ」→病院行ったら鬱でした

てのが普通のパターンだと思うんですが、どうも

「私は鬱だ」→「だから身体が重たいんだ」

と思い込んでいる人が多い気がするんですよね。主客転倒というか。
そしてそれって、逃げているんじゃないの?と思うわけで、自分みたいな真っ当(?)な鬱の人は、非常に困ったりするんですよね。会社でも「サボりの口実じゃないの?」と思われたりするわけで。

自分自身の事としては、いやぁ鬱なら鬱でいいよ、薬も飲んでるし通院もしているんだから~とは思うんですけれど、それはそれで、上手くつきあう方法ってのを考えていかないといけないとは思いますね。
ストレス発散の方法を考えたりとか、仕事の仕方を考えたりとか、この病気になったが為に、見えてくることとか、あったりもするので(たとえばこの文章がそう)それを社会に、こんな些細な形ででも還元するのが、一つの自分の役目かなぁと思ったりもするわけです。



おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(7/21)

3連休は、真ん中の休みで滋賀県に行っていました。琵琶湖一周。何年ぶりにやったかなぁ。
おかげで今日はのんびり休むだけで晩になりました。まぁ他にもいろいろありましたが。

【先週の回答者】 30997人
【わたしと同じ答えの人】210人


問1
大分の教員採用汚職、不正合格者を解雇の方針は
○当然の措置
 何もそこまで

これに対して「何もそこまで」という選択肢を用意する毎日新聞ってどうなんでしょ?
そもそも教師になる資格がない(試験をパスしていない)人間がなっていた、なんてどう考えてもダメダメでしょう。

問2
46年ぶりに銃刀法改正し、ダガーナイフ規制って
 適切な措置だ
○効果は疑問

人を殺そうって思う人間は、縄跳びでも輪ゴムでも人殺しはできるでしょうし、規制したら事件が起きないっていうのなら、学校の先生に商品券の売買を禁止していたら、問1のような事件は起きてなかったか、という話です。

問3
一斉休漁の報道みて、普段より魚が食べたい気分に
 なりました
○なりません

全然。

問4
現役引退する野茂選手、近鉄時代のプレーの記憶
○あります
 ないです

父親が近鉄ファンでしたので、テレビなどでは見てました。藤井寺では見たことがないのが残念。

問5 
日本語学んだ中国人作家が芥川賞を受賞と聞くと
 それはすごい
○それほどでも

あんまり権威を感じないんですよ、最近の芥川賞も直木賞も。

問6
せっかちな人の方が心筋梗塞少ないとの研究結果
○安心しました
 少しショック

う~ん・・特にどうでもないというか。

問7
五輪代表チームがみんな「○○ジャパン」なのって
 しっくりくる
○芸がない

これが流行りだしたのって、サッカーのトルシエ監督の頃辺りでしょうか・・。

問8
この夏、もうスイカを食べた
○はい
 いいえ

昨日滋賀県の直売所で試食しました。
================================================

日本のスイッチの輪(日ス輪)(BlogPeople)

================================================


「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。




おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(7/14)

普段使いようのパソコンがメンテナンス中なので、普段と違う環境でエントリを書きます。
その代わり今回は淡泊な内容でいきます。

【先週の回答者】 29907人
【わたしと同じ答えの人】156人


問1
洞爺湖サミットで福田首相に対するイメージは
 良くなった
○変化ない

最低から最低へ。特に変化なし。

問2
大分県で発覚した教員採用汚職、他の自治体には
 ないと思う
○ある気がする

気がする?と問われれば、ある気はします。

問3
iPhone発売で盛り上がっている人が、周囲に
○います
 いません

一応エンジニアの巣窟なので、少しはいます。私は興味ありません。
まぁ、売れるでしょうけどね。

問4
振り込め詐欺対策で、ATMでは携帯禁止の動き
 良いアイデア
○遅すぎる印象

あんまり良いアイデアとも思えませんので、こっち。

問5 
世界遺産って、現在850カ所以上あると聞くと
○今後は厳選を
 まだ増やせる

よく基準がわからないので、何ともいえません。

問6
「ガソリン一生タダ」が賞品の宝くじが米国に登場
 それは魅力的
○まずは省エネを

で、電気自動車登場で、当選者涙目な展開希望w

問7
納豆で有名な水戸市に、納豆の銅像が建ちました
 おもしろい
○センス疑う

画像がこちらにあるんですが、納豆というよりはどうみてもオ×コうわなにをするやめ(ry

問8
電車や地下鉄の弱冷房車、もっと増えてほしいと
 思う
○思わない

暑がりなので。
================================================

日本のスイッチの輪(日ス輪)(BlogPeople)

================================================


「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。




おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(7/7)

7月に入って先週の宣言通り、何度目かの復職を果たしました。
この調子で、しばらくは実生活の安定を。
それにしても、暑いのも手伝って、ちょっとしんどいであります。

それが安定してきたら、ブログの更新の回数を少しずつでもいいので、増やしていきたいなぁ。

【先週の回答者】 30215人
【わたしと同じ答えの人】571人


問1
洞爺湖サミット開幕。最近のサミットへの印象は
 意義ある会議
○もはや儀式

CO2排出が問題で語るのに、飛行機でやってくるセンスがわかりません。
実質的な会議だけならSkypeでもできるのでは?と。

問2
サミットに備えた各所の警備体制、感じたのは
○頼もしさ
 仰々しさ

両方感じましたが、一応前者。

問3
54年ぶりに、東証株価が12日連続で下落したとか
○先行き不安
 まだ大丈夫

よくわかりませんが非常事態なんでしょうか?

問4
スポーツ後の酸素吸入もドーピングになるらしい
 納得できる
○違和感ある

そこまですると、アスリートが気の毒になってきます。

問5 
外国育ちの「里帰りウナギ」国産扱いだったのは
○だまされた感
 気にならない

こういう喩えが適切かどうかわかりませんが、ダニエル・カールが未だにアメリカ人だという事くらい納得できない感があります。

問6
世界遺産の落書きで、野球部監督が解任処分って
 当然と思う
○厳しすぎる

解任はさすがに厳しすぎるのではないでしょうか?
まぁもっとも、文化財に落書きをするのはダメ、なのは、非常に日本的という気もします。

問7
タクシーが増えすぎの実情、自分の周囲では
○実感する
 そうでもない

乗る機会は少ないですが、車で梅田辺りを走ると、すごく鬱陶しい気分になることは確かにあります。

問8
私は、自分の浴衣を持っています
 はい
○いいえ

母親が和裁師なのに持っていません。
大島は持ってるのに。

================================================

日本のスイッチの輪(日ス輪)(BlogPeople)

================================================


「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。




おきてがみ

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。