さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(9/24)

新総裁は福田さんですか。。。
期待もせず、淡々と。
過去に総理就任時「凡人」「冷えたピザ」と言われ、実務についてから支持率が上がった故小渕さんの例もあるので、まずはお手並み拝見という事になりそうです。

日本のスイッチは、携帯電話で参加する毎日新聞社の企画です。

日本のスイッチの輪についてはatsuさんのB級ニュース批評をご覧ください。

【先週の回答者】 33596人
【わたしと同じ答えの人】(うまく入力できておらず0人でした。ごめんなさい)

問1.
自民に福田総裁誕生。対する民主党に望む姿勢は
 譲らず対決を
○対話を重視で

なんで自民党の総裁が決まった途端に民主に望む姿勢を聞くのかわけがわからない設問ですが、国政を滞らせないという意味では、期待するのはこちらです。

問2
麻生さんがオタク政治家を売りにしているのって
○ほほえましい
 やりすぎの感

正確には「自称「秋葉原オタク」に人気の政治家」だと思うのですが。
全然ニュアンスが違うんですけど。

問3.
改正道交法スタート、飲酒運転の「同乗罪」のこと
○把握してます
 よく知らない

詳しくはこちら↓
http://www.ocjh.jp/kuruma/0703.html
文字通り同乗でもアウトですが、車を提供してもアウトです。気をつけましょう。
どうでもいいけど、運転代行を頼んだけど、代行業者が客の車で飲酒運転で捕まった、とかだと、どういう事が起きるのだろうか?気になるなぁ。
こういう凡例はだっしーさんに解説を頼んでみようかな。

問4. 
ヤクルト古田、捕手も監督も引退と発表しました
○潮時だった
 名残惜しい

難しいところですが「まだいるの?」という清原状態に陥るよりはいいタイミングだと思います。お疲れ様でした。

問5.
小学校の算数に「台形の面積」復活らしいですが
○覚えて当然
 なくてもOK

正直どうでもいい。

問6.
電車やバスで大人が携帯ゲーム機を使ってる光景は
○少し違和感
 もはや普通

この前は阪急の駅で、ゲームに夢中になるあまり、電車にホームで撥ねられそうになった人を見ました。もう少しで阪急電車も街の仲間たちになれたのに。残念。

問7.
内蔵まる見えの「透明ガエル」が人工的に誕生
 おもしろそう
○ちょっと怖い

内蔵まる見えの「透明人間」がいつか生まれてくれないかなぁ。中国辺りでw
こういう内蔵見えまくりの人が生まれたら、エッチする時、立つモノも立たなくなると思うんだ。正直。

問8
この秋、家の近くでススキが生えてるのを
 見かけた
○見かけない

大阪はまだ30度超えるくらい暑いです。

================================================

「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。




スポンサーサイト
おきてがみ

タロウ!タロウ!タロウ!

昨日、渋谷で自民党総裁選の演説を見に行ってきました!という水尾さんのブログの記事を見ていて、調べて、17日大阪でやるというのを確認したので「これは行かねば」と、急遽なんばまで行ってきました大阪の総裁選演説!

嫁さんと二人で、難波高島屋の現場に到着したのは午前9時半。1時間前からあんなところでたかが政治家の演説なんぞ見学するやつおるんかいな~と少し内心高をくくっていたんですが。

報道陣も含め結構いました。

でもまだ前列まで埋め尽くしているわけではないので、いそいそと集団の前に並んで待ってました。

P9175289.jpg

↑こんな看板が出てた。

P9175296.jpg

参議院の谷川秀善。でも割合どうでもいい(笑)

予定の10時半に、観光バスで2候補登場。

最初に登場したのは福田康夫氏。

P9175301.jpg


続いて我らが太郎登場。

P9175308.jpg



P9175323.jpg

後ろ姿でも一発でわかる井脇ノブ子(笑)

まずは福田氏の演説で始まりました。今回初めて知ったのですが、福田さんてのは大阪の粉浜に住んでいた事があるんですなぁ。

P9175336.jpg

P9175353.jpg

演説中の福田氏となぜかほぼ終始ニコニコ顔の閣下(笑)

続いて閣下の演説。

P9175447.jpg

P9175483.jpg


色眼鏡を極力廃して見た感想では、福田さんは抽象的、麻生さんは具体的という感じで、正直、麻生さんの演説の方がわかりやすかったです。
自分が一番気にしている国の守りについては、特にどちらもなかったのですけれど、麻生さんが自衛隊について言及し、自衛隊の海外での評価や、現場での事について少しだけ語っておられました。

あと一番良かったのは、麻生さんの言葉で「日本にはもっと世界に誇る文化がある。日本の国内でも、大阪や他の都市にも、それぞれに豊かで誇るべき文化がある。もっと日本の底力をアピールしよう!立てよ国民!」みたいな事を言っていたのが印象的でした。(一部フィクションが入ってますw)

正直なところ、拍手・歓声ともに、麻生閣下の圧勝です。これが国民の声、正直な世論じゃないのかなぁ?と「福田優勢」の新聞記事を見るたびに不思議な感想がするのですが・・。
特に関西人は、そういうノリの良さや空気を読む点では正直な反応を示す人種だと思うので、正直な世論は麻生さんじゃないの?という気がします。

P9175539.jpg

最後は両雄万歳。福田さんなんで不機嫌そうなんだろう・・・?

ちなみにこの後、両候補とも選挙カーから降りて、聴衆に握手をしていました。ほぼ聴衆最前列にいた我々夫婦は、麻生氏にがっつりと握手をしてもらいました。やったね☆(代わりに写真撮れなかった・・・水尾さんと逆パターン・・)
麻生氏は当然間近で見ましたが、正直、目で殺すタイプだなーと感じました。柔和だけど目に力がありますね。福田さんはその点は逆というか、少しインパクトに欠ける風に感じました。

とりあえず連絡しわすれただっしーさん、義妹ののんちー。ごめんよ。
次回、麻生総裁として大阪に再度登場した時には、みんなで閣下のご尊顔を拝しに行きましょう!

おまけ:
演説のあと現場でウロウロしていたら、読売新聞と産経新聞の取材を受けました。嫁さんはついでにテレビ朝日のテレビカメラの前でインタビューしてましたが「北朝鮮にもっと強く出るべきです!」なんて言ってたので、間違いなくボツですね、これは(笑)

おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(9/17)

生ひこにゃんみたよ。
とりあえず今日はこれで。
なまひこにゃん




日本のスイッチは、携帯電話で参加する毎日新聞社の企画です。

日本のスイッチの輪についてはatsuさんのB級ニュース批評をご覧ください。

【先週の回答者】 34478人
【わたしと同じ答えの人】28人

問1.
安倍首相、国会始まった途端にいきなり辞任は
○常識なさ過ぎ
 続投よりまし

どっちもどっちの回答の気がするけれど、社会人の答えに徹することにしよう。病気で体がやばいとしたら、これもありかも。

問2
総裁選出馬の福田さん、あの独特の語り口は、
 けっこう好き
○苦手です

麻生じゃないの?

問3.
「戦後レジームからの脱却」の具体的な内容、結局
 理解できた
○わからず終了

青写真らしきモノは見ればわかりますね。
でもいかんせん、力が足りなかったか・・。

問4. 
世界柔道、日本の有力選手が、優勝を逃してますが
○五輪に暗雲
 奮起を期待

世界陸上もそうだけど、そろそろ本腰入れて世代交代が必要なんでは?

問5.
NHK、関連団体が900億も利益ためてたって
○もうけすぎ
 企業なら当然

普通の企業ならともかく、みなさまのNHKだからなー。

問6.
衛星「かぐや」アポロ計画以来の月探査に出発
○ロマンある
 特に感慨無し

ロマンがあって悪いか。

問7.
私の親族や知人に、今100歳以上の人が
 います
○いません

これで「います」が過半数を取ったら、どんだけ高齢化なのかと

問8
受験など、退路を断った上で失敗した経験って
○実はあった
 ありません
高校の時は、おちれば中学浪人でした。

================================================

「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。




おきてがみ

言い換えてもダメなモノはダメ

【残業代ゼロ】舛添厚労相、「ホワイトカラー・E」→「家庭だんらん法」に言い換え指示…「残業代なければ、早く帰る動機付けに」

これってどう考えても名前の言い換えの問題じゃないでしょうと。
残業代0法案と呼ばれているものは、別にその名称で反対されていたわけではないわけで。名前を言い換えてもダメなモノはダメでしょう。
そして安易な言い換えは物事の本質をわかりにくくするだけ。言い換えれば、こんな下司な言い換えを思いつくということは、いかに「残業代0法案」という俗称(正確にはホワイトカラーエグゼンプションと言うそうですが、日本の法案なら日本語で名称をつけろという気がしますが)がいかに本質を突いているかということを示しているのではなかろうかという気がします。

どっちにしろこの法案については、
・サービス残業の撲滅
・残業代を稼がないとやっていけない今の生活状況の改善
これらがきちんと果たされてからの問題の気がするわけですよ。


おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(9/10)

最近は仕事を必死で行っている感じです。
もう少し、気分的に楽にならんかなー。
労働は国民の義務なわけですが、なかなかこればっかりは慣れないなー。まぁ自分のやりたいことをある程度押さえて、やるべき事をきちんとやるってのは、大人としての態度なんかなぁという気がしなくもなく。日々「忍」の一字ですな。

日本のスイッチは、携帯電話で参加する毎日新聞社の企画です。

日本のスイッチの輪についてはatsuさんのB級ニュース批評をご覧ください。

【先週の回答者】 34683人
【わたしと同じ答えの人】969人

問1.
発足8日で閣僚辞めた安倍新内閣、もう辞任劇は
○ないと思う
 まだありそう

予言者じゃないから、わからん、としか言えない。

問2
年金着服、総額は3億7000万円と聞いて
 驚きの金額
○氷山の一角だ

その300倍くらいあってもおかしくない、と個人的には思ってみたり。

問3.
台風の時、懐中電灯やろうそくを確認すること
 あります
○ないです

大阪って台風の被害がそんなにないんですよ。

問4. 
TVで見て、モンゴルってちょっといいところと
○思った
 別に思わない

そりゃあんだけ大草原があるんだから、旅行で行ってみたいという気持ちはありますですよ。特に私の場合は、写真撮ってるんだから。
少し前、オリンパスの新機種発表会に行ったとき、モンゴルで写真を撮っているカメラマンの清水哲朗さんにお話を聞く機会があったんですが、なかなか面白そうなところ、という印象はあります。

問5.
食品値上げが多い中、価格変えず減量する商品は
 好感もてる
○損した気分

心理学的には、損した気分になる人が多いんじゃないでしょうか?

問6.
中学体育で女子にも「武道」必修化の動きって
○よいことだ
 どうかと思う

薙刀とかやってくれないかな(笑)
うちは中学の時は、女子にも剣道あったよ。

問7.
笑顔になったらシャッター切れるデジカメが登場
 気が利いてる
○余計なお世話

某巨大掲示板のデジカメ板では「顔検出でうちの嫁さんと撮ったら認識せず、近くを通ったブルドックに反応してシャッターが切れた」とかいろいろ笑い話があります。
個人的には顔検出も笑顔検出もいらない。猫検出が欲しい。

問8
大粒のブドウを食べる時、私はきれいに皮をむく
○はい
 いいえ

ブドウ食べると手がよごれるのがなー。

================================================

「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。

おきてがみ

世界に一つだけの罠

というタイトルになんか似たようなタイトルの歌がありましたねぇ。

で、ですね。なんですか、ナンバーワンよりオンリーワンですか。。。
いや、私もこんなこというと保守くさいというか親父臭いというか頭が固いというか軍国主義というか軍靴の音が聞こえるとか言われるかも知れないんですが、

実に嫌いなんですよ、あの歌詞。

ナンバーワンよりオンリーワン・・一見いいこと言っているように聞こえるんだけど。
確かに、誰も彼もが頂点を目指すよりも、個性的なものを目指す。。。というのは、確かに大事な部分でもあるのと思うんですが、それは一つ大事な条件がいると思うんです。
それは「ナンバーワンを目指した結果、オンリーワンになる」という事です。
これは、普通はある程度人生経験なりを経て、一定期間はみんなナンバーワンを目指すわけです。目指している意識は無いかもしれませんけれど、受験をすれば人を蹴落として合格することを目指すわけで。別にナンバーワンを目指すわけじゃないけれど、端からオンリーワンを目指すわけではないと思うんです。

だから、そういう戦いの果て、自分の「生き方」「立ち位置」を見つけたという時に、その人しかできない完成された人格・唯一無二の存在としての「オンリーワン」というのは、ありだと思う。

だけど、若い人があれを聞いて「ナンバーワンよりオンリーワンだよね」というのは、正直、違うんじゃないの?という気になる。

確かに、最初からそういう生き方を捨てるのも一つの選択なんだろうけれど、ナンバーワンを目指して戦うのが嫌、という「逃げ」から選択したオンリーワンは、全然美しくない。というか、逃げるという行為にオンリーワンという言葉が正当性を与えている気がしちゃうのよね。
逃げちゃだめだ!じゃないけれど、戦う君の歌を戦わない奴らが笑ったりしながら、オンリーワンだよね、なんて言っているのを見ると、むかついたりするんですよね。

人生って、逃げることだけ覚えてても、いいことないよ。
絶対、いずれ、ツケを払わされる時がくるな。
そして、若いときの「敗北」は人生の糧になっても、年取ってからの「敗北」はただただ惨めなんだよな。

まだまだ負けを糧にできる自分は、まだ若いと思うんですよね。


おきてがみ

鬱にまつわるエトセトラ

ちょうど9月に入って、復職してから半年になります。
うむ、最初の半年はかなりグダグダでしたが(特に途中で父親が軽く騒ぎを起こしたりいろいろありましたが)ちょうど不安だったお盆明けからこちら、今のところノンストップで走っております。

ブログに遊びに来ていただいて居る方には恐縮ですが、私もブログと生活、特に仕事となると、どうしても後者の方が大事になるわけで(中にはそうではないという方もいるかも知れませんが)衣食足りて始めて礼節じゃないですが、思想政治ネタという余興ができるのだと思っているので、今しばらく完全復帰までお待ちください。

というか、正直なところ、政治ネタをやるかどうかわからないのですが、無駄な思索・思想を重ねたところで疲れて生活に影響及ぼすなんてのは本末転倒甚だしなので、余裕があって余裕があるときにやりたいネタやろうかなと思ってます。
と言いながらmixiでは結構グダグダと日記を書いていたりしますが。

mixiが見ることができる方は、こちらで書いている事を読んでくださっても結構です。ぜひにどうぞ。

まぁそこで書いたことなんかを思い出したように転載してみようかなぁ・・とふと思ったので、丁度半年前に書いた文章をリピートライト。
あくまで自分の備忘録として。

-----

某所で(ってうちの日記だ)でホームレスネタで話をしていたときに、鬱病についての話が出た。 (佐倉注:この日記の数日前に長居公園のホームレスについて書いた。

うーん、鬱って難しいよね。
心の風邪とか、誰でもかかる余地があるとか、単なる怠けだとか。

例えば風邪なら、熱があったり鼻水が出たりするけれど、そういう症状が見えにくい。

私も鬱になってもう1年ほど休職しているわけだけれど、これはうまく人には説明できないから、とても難しい。
人にうまく説明できる自身ない。
でもまぁうまく纏まらないなりに、思うことを備忘録代わりに書いてみる。
身近にそういう人がいて、理解できない人に少しでも助けになればと思って書いてみる。まぁここは正直なところ、告白というほど重くもなく、正直なところ自慰行為なわけだけれど。

で、なんでこんな事を思ったかというと、ホームレスネタでも思ったのは、いわゆるホームレスには二通りあるなぁということを考えたこと。

1.やむを得ずそういう身分になったけれど、本来は社会復帰をしたく努力している貧しい人。
2.単に怠けて貧乏になって人の捨て扶持で生きている人。

で、鬱病と言われる人にも、2つあると思うのね。

1.自分の仕事量を超えて頑張りすぎて心の中のリミッタが飛んでしまった人
2.仕事したくない人が怠けるために言っている言い訳

正直、自分が鬱で休むことになったとき、この2つの間で実に悩んだ。
自分としては1と思うけれど、実は2なんじゃないか?と。
そういう休みだした直後というのは、何もする気が起きない。飯を食うのもめんどくせー状態だったので、そう思うのが当たり前だと思う。高熱を出して寝込んだら、何もする気無いよ~状態になると思いますが、そういうのを想像してもらえればわかりやすいかも。
ただ、身体は別におかしいところはないのに、やる気だけおきないなーってのは、自分は本当に1なのかな?と思うわけですよ。2じゃないのか?と。そして悩むことによってますます鬱スパイラルに填っていくわけですね。

それが嫌で、例えば無理矢理、自分が元気なんだ!という暗示をかける為に、身体を動かしたり運動したりするけれど、元の状態とは遠い、やっぱり2なのかなぁ・・・と悩むわけです。

そういうのがあって脱出するきっかけをつかむのに半年。
余計なことを考えるのを辞めよう!という感じで、悟るしかありません。1とか2とか考えても仕方ないと思うようになったのが半年頃でした。

鬱の状態というのは、心の中にある対ストレスや体力の充電池で言えば充電が切れた状態なので、ちょっと充電したくらいでは、短期的に動いても、また止まる、なので、じっくり充電してみようと思いました。
とりあえず1か2か問題も後回しに、フル充電してみようと。
フル充電したら、何か見えてくるだろう、と。
本来の政治ネタブログを週間更新にしたのもこの頃です。ブログ書きってエネルギーを使いますものね。

10ヶ月くらい経過した頃、少しずつ自然に身体を動かしたいという欲求が増えてきて、写真を撮りに外へ出る機会が増え、次第に仕事に戻りたいという気持ちが増えてきました。
自分は無事、1だなというのを確信持てたのはこの時期です。

この確信の持ち方は、喩えるなら螺旋階段を上る気分に近いですかね。一段一段は段差が小さいけれど、一周回って下を見たら、あ、俺上ってるんだ、みたいな。だから、1年前の自分と今の自分を比べて、なおったな~というのを実感しています。
正直言えば、そういう感じでなければ、治療をしても、実感がわからない病気と言えます。

心の中の充電器という例えはいいかも知れませんね。これはわかりやすいです。
鬱の人は、普通なら、僕がぶつかった1か2か?は悩むと思います。真面目な人間であれば悩むはずで、これがない人は2である可能性が高いかも知れませんね。

1か2で悩んでいる人は、今は答えが出ないかも知れないですが、ちょっと待って、私みたいに、1月後、半年後、1年後という形で長期スパンで見た方がいいかも知れません。
螺旋階段みたいに、1週回って今より高いところにいたら、よしにしましょうよ。


あと、周囲がどう接するかということも疑問の多いところかと思いますが、よく言われるように「がんばれ」厳禁、とかそういうのはないですが(少なくとも私はなかった。頑張れって言われても、無理な物は無理だし)、こういう人を見ても、とりあえず放置くらいがいいかも知れません(答えになってないなぁ)

どう声をかけたらいいかなぁ?とかそういう気を遣われると「ああ、自分が鬱だから気を遣ってるのか・・」と鬱スパイラルにはまるのが鬱なので(笑)かなりやっかいですが、気を遣うなら、悟られないように気を遣う、くらいが正しいのかもしれません。ってすごく難しいですね。
それをある程度やってくれた、嫁さんには感謝しています。

でー、えー、まとまりがないですけれど。

2のタイプの鬱はどうか?それは正直「怠け者」ではなかろうかと思います。螺旋階段を上っている節がなければ、2の可能性が高いですね(笑)これは、ホームレス2の道に近い何かがあるんやないかと思いますがw

で、まとめですが、ここでいう1と2を一概に鬱と言われるのは、本来の1の意味での鬱の人から見ると、これは混同じゃないのか?と思いました。
今は一緒くたに「鬱」となっていますけれど、「鬱」と「なまけ病」と分ける必要があるのではないかなぁ・・・と思っています。

・・纏まってないなぁ。ごめん。


おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(9/3)

ようやく少しずつですが、涼しくなってきました。やっと写真を撮りに行こうという気分になってきました。
秋は夕暮れ。夕日の頃はさらなり。

というわけで、少しばかりお裾分け。
P9025101.jpg


あと、小林よしのりさんの「平成攘夷論」を読みました。
まぁ全部鵜呑みにするわけじゃないけれど、攘夷というものが持っていた思想というか信念は大事だなぁと思いました。僕はそういう意味では、攘夷派かな。アンチ特亜、アンチ露助、アンチヤンキーですが何か?



日本のスイッチは、携帯電話で参加する毎日新聞社の企画です。

日本のスイッチの輪についてはatsuさんのB級ニュース批評をご覧ください。

【先週の回答者】 35574人
【わたしと同じ答えの人】264人

問1.
安倍新内閣、厚労省に起用の桝添さんどう思う?
 期待できる
○まだ未知数

言うだけ大将にならないよう頑張ってください。

問2
新人議員の個人スキャンダルで民主党への評価は
 下がった
○それは別問題

元々評価してませんが何か?

問3.
事前に揺れを教える緊急地震放送、民法も放送
 決定を評価
○やって当然

やって当然だと思うモノが決定になって評価している自分は、どう選択したらいいのでしょうか?

問4. 
世界陸上、日本選手のメダルは結局1個だけって
 がっかりした
○それが実力

ちょっと朝原とか為末とか出てたからって、調子乗りすぎだよ。朝鮮人じゃないんだから、過大評価は虫酸が走る。
ちなみに、お屋形様がTBSの選手紹介が痛すぎる件についてお怒りのご様子。ごもっともごもっとも。歩く飛脚はワラタ。
最近は活動していない「○○○○王子普及阻止委員会」も、久しぶりにネタができた感じです。

問5.
ネットカフェや漫画喫茶に一泊した経験って
 あります
○ないです

うちの親父は、見合いをする為に実家に帰る途中、面倒くさくなって西明石駅のベンチで一晩寝た経験があるそうです。

問6.
帰郷した朝青龍、このまま戻ってこなかったら
 もったいない
○別に困らない

心・技・体が揃っていないと、横綱はなっちゃダメなんですよ。

問7.
6,7月生まれは近視が多いって研究があるとか
○驚いた
 うそっぽい

私が子供の頃は、卯年の蟹座(私は'75年7月生まれの卯年蟹座)はスケベな奴が多い、と、私より二回り上の卯年蟹座の人に言われたことがあります。

問8
平日の朝ごはんの時、どちらかと言えば私は
 着替えてる
○寝間着のまま

最近は出かける前にシャワーを浴びて汗を流してから着替えるので、朝食時は寝間着のままですね。

================================================

「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。

おきてがみ

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。