さくらのみや日記

さくらと日本と鉄道好きな、野良プログラマのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おきてがみ

元日の朝日の社説、読んだ?

正月3が日はなるべく政治ネタは考えないようにしていました。
一応自分の頭の中を呆けた状態に、なんとなくリセットしたかったためです。
あと、新年早々気分悪いものを目にしたくなかったからでしょう。

そんなわけで今日はリハビリ的書き込み。

武士道をどう生かす 2006謹賀新年

もう随所でネタにされているっぽいですが、朝日に武士道を語られるとはな!と言う気分でした。

ツッコミどころはもうたくさんあるので、一つ少し考えて思ったこと。

 1世紀ほど前、新渡戸稲造は英語で出版した名著『武士道』のなかで、「いつでも失わぬ他者への哀れみの心」こそサムライに似つかわしいと書いた。弱者や敗者への「仁」であり、「武士の情け」「惻隠(そくいん)の情」のことである。

 最近では数学者の藤原正彦氏がベストセラー『国家の品格』でそうした側面を強調し、武士道精神の復活こそ日本の将来のカギを握ると唱えている。

 ならば「武士道精神に照らし合わせれば、これはもっとも恥ずかしい、卑怯(ひきょう)なこと」(藤原氏)だった日中戦争に、いまだけじめがつかないのでは話にならない。あの時代、アジアでいち早く近代化に成功した「勝ち組」が「負け組」に襲いかかったのがこの戦争だった。

 靖国神社はその軍部指導者までたたえて祀(まつ)っている。そこに、中国などの神経を逆なでして首相が参拝し続けるのは、武士道の振る舞いではあるまい。参拝をはやしたてる人々もまたしかりだ。


この文章を読んだ限りで考えると、日本=勝ち組、中国=負け組ってことになるのか?と思ったりもする。宗主国を負け組み呼ばわりしていいのか?朝日よ。

あと、「仁」を説いた孔子の国中国には「宋襄の仁」という言葉があることも噛み締めて欲しいね。


スポンサーサイト
おきてがみ

日本のスイッチ 桜日和版(1/2)

新年一発目のネタはこれになってしまいました。
私はまだお休みなのですが、今日からお仕事の皆様ご苦労様です。
私は明日から出勤です。

日本のスイッチは、携帯電話で参加する毎日新聞社の企画です。

日本のスイッチの輪についてはatsuさんのB級ニュース批評をご覧ください。

【先週の回答者】 42939名
【わたしと同じ答えの人】1308名

問1.
今年はプチバブル到来か。あなたの懐具合は
 よくなる予感
○関係ない

株もやってないし、すごい資産があるわけでもありませんし。
むしろ、家のローンを抱えている身分としては、金利上昇→返済額も上昇の可能性が高い気がします。

問2.
神社やお寺のCMって、お正月感アップに貢献を
○かなりしている
 特に感じない

洗脳とまではいいませんが、それなりに雰囲気醸成には役立っている気がしますね。
10日前まで毛唐の教祖の生誕の祭りを楽しんでいた国には思えないのですが。

問3.
小泉首相の9月退任で、政局が騒がしくなるのは
○楽しみだ
 混乱が心配

楽しみでも心配でも、誰が次なるのかな?という意味では楽しみかな。
私は麻生氏に期待。

問4.
年末に出しそこなったごみ袋が、いま家に
 あります
○ないです

年末に片付けました。

問5.
吉野家の牛丼、今年復活したら私は
 是非食べたい
○興味ない

元々興味ないです。

問6.
寒波の影響で、野菜や灯油が値上がりしてますが
 実感あります
○実感ないです

家では灯油は使いませんし、野菜は田舎から貰うことが多いので、殆ど実感がありません。

問7.
イヌ年だから犬ブーム、って流れが広まったら
 いいと思う
○ちょっと安易

別にどっちでも・・・という感じなんですけど。
辰年だから辰ブームが、なんてことはないか。

問8.
この冬、たこ揚げやこま回しをしている子供を
 見かけた
○見てません

テレビでなら見た気がしますが。

================================================

「日本のスイッチの輪」こと「日ス輪」はatsuのB級ニュース批評 atsuさん主宰で行われております。



おきてがみ

 | HOME | 

竹島プロジェクト


提供:natsuka.net様


twitter




プロフィール


佐倉純

Author:佐倉純
日本と桜の花と寝台特急「さくら」をこよなく愛する、そして最近カメラに目覚めたのんきなエンジニア。
日本の事を憂いてみたり、日々思ったことをまとめて、綴ったりしています。その合間に写真も撮っています。
ぜひゆっくりご覧ください。
メールはこちらからどうぞ。


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近の記事



コメントとプラグイン



カレンダー(月別)


12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー



ランキング



リンク



ブログパーツ





あわせて読みたいブログパーツ


ブログ検索



マイサーチ


自分のマイサーチ 全体


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。